「字が汚い...」中条あやみの“欠点”に「子どもみたい」

1月25日(金)7時30分 まいじつ


(C)まいじつ



『ニセコイ』『雪の華』など主演映画が続々と公開し、2019年に最もブレークの呼び声も高い中条あやみ。


【関連】中条あやみ「セクシーバックショット」公開は“脱ぎ覚悟”の表れか ほか


モデルとして同性からの支持が厚い彼女だが、ネット上では“ある欠点”が話題になっている。


中条は数多くのCM契約も誇り、16年からはアイスクリームブランド『ハーゲンダッツ』のCMに出演中。去る1月22日には、都内で開かれた『ハーゲンダッツジャパン35周年&新CM発表会』に出席した。


イベントでは同商品と中条の歴史を年表で比較していき、幼少期から専属モデルを務めていた『Seventeen』の初表紙なども公開。また、新CMは「グリーンティー味」ということで、着物に身を包み“和”を全面に出した発表会となった。



小学生のような書道にツッコミ続出


イベントの後半には、商品35周年にちなんで「35歳になったらどんな女性になりたいか」を書道でしたためることに。中条は「強」との一文字を書き記し、「いろいろなことに挑戦して母のような人になりたい」とさらに強くなることを願った。


自分なりの思いも込めた中条だったが、書き上げた文字は、お世辞にも“達筆”とは言い難いクオリティー。むしろ、小学校の教室に飾られていそうな雰囲気さえ醸し出しており、クールな見た目と異なる意外な欠点が明らかになってしまった。


厳粛な発表会の場ということもあり、中条の字がイジられることはなく、その後もイベントは粛々と進行。しかし、一般人からすれば触れずにはいられなかったようで、ネット上には、



《字が汚くてウケる》

《すごい美人さんなのに、字が…》

《子どもみたいな字だな(笑)》

《顔はきれいなのに字は残念www》

《そんな難しい字でもないのに》



などのツッコミが続出した。


どうやら、天は二物を与えなかったようだ。



まいじつ

「中条あやみ」をもっと詳しく

「中条あやみ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ