桃李&杏の6番組生出演見送り、日本テレビ「リバース」放送延期で。

1月25日(金)5時21分 ナリナリドットコム

俳優・松坂桃李(24歳)と女優・杏(26歳)の所属事務所は、1月25日に放送予定だった「金曜ロードSHOW!『特別ドラマ企画 リバース〜警視庁捜査一課チームZ」(日本テレビ系)の放送延期に伴い、予定していた6番組への生出演を見合わせると発表した。

出演見合わせとなったのは、「ZIP!」(5時50分〜)、「スッキリ!!」(8時00分〜)、「PON!」(10時25分〜)、「ヒルナンデス!」(11時55分〜)、「情報ライブミヤネ屋」(13時55分〜)、「ニュースevery.」(17時00分〜)の計6番組。

「リバース〜警視庁捜査一課チームZ」は映画化も視野に入れた松坂主演の刑事ドラマ。未解決事件解決のため警視庁捜査一課に新設された“チームZ”の新人刑事・江上(松坂)を軸に、ほかの“チームZ”メンバーとの活躍が描かれる。共演は杏、池内博之、笛木優子、六平直政、満島真之介、鈴木浩介、鶴見辰吾、笹野高史、原田夏希、竹富聖花、相島一之、神尾佑、世良公則ら。

当初、25日21時より放送の予定だったが、この時期に相応しくない内容と日本テレビが判断し、放送延期が決定(※新しい放送日は未定)。作中では“ばくだん星人”と名乗る犯人が仕掛けた小型爆弾による連続企業恐喝事件が描かれており、アルジェリアの人質事件に配慮したと見られている。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

杏をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ