安村がパンツ一枚で“街歩き”、散歩番組「ぶらり履いてますよ」。

1月25日(月)11時35分 ナリナリドットコム

お笑い芸人のとにかく明るい安村(33歳)が、とある街を訪ねるぶらり散歩番組「ぶらり履いてますよ」が、先日、映像配信プラットフォーム「AmebaFRESH!」にて配信された。

テレビや配信含め、散歩系の番組は数多存在しているが、「ぶらり履いてますよ」がほかの番組と決定的に異なるのは「パンツ一枚」の安村が「パンツ一枚でも入れるお店」を探すというコンセプト。パンツ一枚、裸の付き合いで街の人とのふれあいを通して、素敵な街を紹介するというハートフルな散歩番組だ。

日本列島を大寒波が襲った1月24日、奄美大島では115年ぶりの雪が観測されたこの日、東京でも最低気温2.4度の中、安村は砂町銀座商店街を訪れた。お店へのロケ交渉は安村が全てその場で1人で行い、実際に入れたお店は全部で5店舗。砂町銀座商店街の人たちは暖かく、NGが出た店舗はゼロだった。

靴屋→メガネ屋→居酒屋→屋台のお好み焼き屋→床屋の順に、商店街の人たちと触れあうことができた。

番組終了後、安村は「最初は本当に寒くて嫌だったんですけど、人が暖かくて楽しかったです。是非レギュラー化を!! 週1、いや月1でもいいのでお願いします!! 次は裸スタートからの、その街で洋服を買って全身コーディネートをしましょう!」とコメント。

番組放送中には、ユーザーから「また見たい!」「色んな県まわって」「社長レギュラー化してあげて」など、レギュラー化を後押しするコメントが多く寄せられていた。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

番組をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ