デヴィ夫人が批判、不倫の唐田えりかは「罪重い」

1月25日(土)9時2分 ナリナリドットコム

タレントのデヴィ夫人(79歳)が1月24日、自身のTwitterで、俳優・東出昌大(31歳)と女優・唐田えりか(22歳)の不倫問題に言及。「彼女の罪は重い」と、唐田を厳しく批判した。

デヴィ夫人はこの日、「俳優の東出昌大さん(31)と女優の唐田えりかさん(22)の不倫騒動。唐田さんは『10代最後の夏、大恋愛した』と語っていたが、東出さんには杏さんという奥様がいることは知っていた筈。杏さんの気持ちも考えず 3年も不倫を続けた彼女の罪は重く、家庭崩壊の悲しみは責められるべき」と断じた。

これには「両方悪いでしょ」「東出さんがまず悪い。唐田さんも匂わせたりして最悪だけど」「未成年と不倫する東出がダメでしょ」「デヴィさん、私もそう思います」「とにかく杏さんとお子さんが気の毒だし心配」などの声が上がっている。

ナリナリドットコム

「不倫」をもっと詳しく

「不倫」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ