注目ワード板野友美・告白 海老蔵・小林麻耶 Oculus・東京にVR関係の研究所を検討 傷害致死・施設 東京ゲームショウ・コンパニオン 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

消えた年金問題 年金役人たちは「不始末の隠蔽」に才覚発揮

NEWSポストセブン1月25日(火)17時0分

 本誌が前号で報じた「『消えた年金』がまた消えた」(※記事下【注】参照)に、国民の怒りが爆発した。「私の申請がほったらかしにされていた理由がわかりました。私たちの年金を奪っておきながら、お役所の都合で確認をサボるなんて許せません」——編集部に電話してきた70代女性はそう声を震わせた。しかし、国民のカネをくすねてきた年金官僚たちは、悪事が発覚しても“蛙の面に小便”だ。というのも、「政治家も大マスコミも俺たちを追及しない」と高をくくっているからだ。


 本誌前号でスクープした「脱退手当金申請ボイコット」問題のあらましは記事下にまとめたが、年金役人たちは不始末を起こすことと同じくらい、「不始末の隠蔽」に才覚を発揮する。その後の顛末を知る総務官僚が暴露した。


「『ポスト』発売前日の1月13日に総務省と厚労省の担当者で協議が持たれ、他媒体の後追い取材を想定した対応マニュアルが作成されました。ポストが書いた『転送拒否』は否定し、『調整』に時間を要した—という見解で統一することが決まり、両省の担当政務官に報告された」

 

 厚労省の中堅幹部はこう証言する。


「12日に、厚労省が調査の人員と予算を出すという合意が両省間で交わされ、総務省は翌日から転送を受け入れた。マスコミや申請者からの問い合わせに、『手続きはすでに始まっている』と答えるためです」

 

 4か月以上も放置されていた“懸案”は、わずか1日で解決したのだ。この問題が役所の論理で引き起こされたことを自ら認めているようなものである。

 

 15日朝刊で報じた朝日は、もはや役所の広報紙である。国民を敵に回すその姿勢は看過できない。


〈厚生労働省と総務省の調整が手間取り、審査事務が4か月間滞った〉

〈(総務省は)厚労省と調整し、今月12日に合意した。これで、第三者委による審査がようやく始められることになった〉と、役人の筋書き通りの記事なのだ。ついでにいえば、厚労・総務両省が「支給漏れの可能性が極めて高いのは8000人」と認めているのに、なぜか記事では「最大4000人」と手加減されていた。

 

 興味深いのはこの問題を無視した読売だ。実は、転送を拒否した第三者委の委員には、同紙の本社編集委員が名を連ねている。審議会などにマスコミ幹部を招き入れて懐柔するのは官僚の常套手段だ。


【注】本誌1月28日号『「消えた年金」がまた消えた、という呆れた話』の概要

 年金事務所(厚労省所管)で確認できない記録は年金記録確認第三者委員会(総務省所管)に転送される。昨年9月、厚労省は「脱退手当金の支給漏れ」の疑いのある約14万人に通知を送ったが、これに基づく申請は年金事務所から第三者委に転送されなかった。確認のための人員と予算は厚労省が出すべきと主張した総務省が、転送を拒否したことが理由。国民不在の省益争いが原因で、申請は4か月以上も放置された。


※週刊ポスト2011年2月4日号

NEWSポストセブン

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

NEWSポストセブン
関連ワード
年金のまとめ写真 隠蔽のまとめ写真

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「年金」をもっと詳しく

注目ニュース
板野友美が元カレTAKAHIROに暴露攻勢 まいじつ9月22日(金)16時0分
(C)まいじつ9月1日に『EXILE』のTAKAHIROと武井咲と結婚を発表した。[ 記事全文 ]
海老蔵が公開した「長女写真」にファン驚き 「麻央ちゃんだ」「ドキッとした」 J-CASTニュース9月22日(金)11時57分
歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(39)が2017年9月21日、長女・麗禾ちゃんが赤ちゃんだった頃の写真を自身のインスタグラムで公開した。[ 記事全文 ]
菊地亜美、3年前の写真が「別人」すぎ 「桐谷美玲かと」... J-CASTニュース9月22日(金)11時54分
タレントの菊地亜美さん(27)が自身のインスタグラムに「3年前」の自身の姿を公開し、反響を呼んでいる。[ 記事全文 ]
米倉涼子が「ずっと不機嫌」「写真修正急増」「取材コメント削除」の異常事態 messy9月22日(金)18時0分
皆さん、ごきげんよう。アツこと秘密のアツコちゃんです!入籍&おめでたと明るい話題を振りまいてくれた武井咲ちゃんの渾身作『黒革の手帖』(テレ…[ 記事全文 ]
「僕たちがやりました」不道徳過ぎて視聴者あ然 まいじつ9月21日(木)17時30分
(C)Shutterstock窪田正孝や永野芽郁、新田真剣佑といった若手の人気キャストをそろえ、漫画作品をドラマ化した『僕たちがやりました…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア