レディー・ガガ「レイプされた伯母は死ぬまで苦しめられた」

1月25日(月)11時27分 Techinsight

ガガ、伯母の悲劇明かす(出典:https://www.instagram.com/ladygaga)

写真を拡大


レイプ被害を告白済みのレディー・ガガが、伯母の受けた性的被害を告白。「結局、伯母は死ぬまで苦しんだ」と明かした。

このほど、レディー・ガガがロサンゼルスにて開催された「Producers Guild Awards」に登場。そこでレイプに関するドキュメンタリー映画用の楽曲『Til It Happens to You』を披露する前に、こう語った。

「(レイプ問題は)私だけでなく、家族にとっても重大な問題なの。」
「父の姉は、女子大生の頃に性的暴行を受けた。それにものすごく苦悩して、持病の全身性エリテマトーデスが悪化して結局、命を落としてしまったの。」

当時ガガの父は16歳だったが、姉の死ゆえに家族はおおいに揺れたそうだ。

「そう、だから家族にとっての大きな問題だと言える。この曲は私と両親にとって、とても大事なものなの。」

ガガ本人も10代でレイプ被害を受け、それにより受けた心の傷は今も癒えていないという。

出典:https://www.instagram.com/ladygaga
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

レディー・ガガをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ