キタキュウマン「中身はイケメン」 素顔にちっちゃいおっさんがライバル心燃やす

1月25日(水)15時20分 Techinsight

変身時のキタキュウマン(出典:https://twitter.com/kita_q_man)

写真を拡大

福岡県北九州市のローカルヒーロー・キタキュウマンがツイッターで「中身はイケメン」とアピールしたところ、兵庫県尼崎市の非公認ご当地キャラクター・ちっちゃいおっさんがライバル心を露わにした。そんなやりとりに双方のファンから様々なコメントが寄せられている。

キタキュウマンは青年・滝夕輝が2013年に変身、北九州市をPRしようと奮闘するローカルヒーローである。2014年5月、北九州市から「キタキュウマン」として特命観光大使に任命された際にはマスクを外してインタビューを受けた。『キタキュウマン(kita_q_man)ツイッター』では度々マスクの下の素顔を公開しているオープンなヒーローだ。

その彼が1月22日に「自分で言うのも変やけど、中身はありえんほどイケメンやけんな? な? フォローしてね?」と素顔を公開したところ、フォロワーから「ぼくもおっきくなったらキタキュウマンみたいなイケメンになりたいです」や「中身じゃなくて北九州をアピールしてもらっていいですか? 人としてではなくマスコットとして。キタキュウマン大好きやけど。それはそれ」などの反響があった。


一方、2011年より活動を始めた中年男性のキャラクターちっちゃいおっさんがキタキュウマンのつぶやきをRTして「ワシには勝たれへんな」と返したところ「おっさんの方が断然イケメン!」「やっぱり、おっさんみたいな頭にしないとねー」といったコメントが届いている。活動も人生経験も先輩のちっちゃいおっさんは全国的に知られるが、キタキュウマンも各地のイベントに足を伸ばして精力的に活動中だ。

今年の1月14日には「私のセンター試験の思い出は、本番直前に後ろで酸素ボンベ吸ってるやつがいたこと」と10年前を振り返っており、まだ20代と思われる。また、北九州市小倉北区で中学生がモノレールの線路に降りてふざけた事件について、高電圧が流れており一歩間違えば即死だと指摘、「バカといえども北九州市民が減っては困るので命は大事にしていただきたい」とつぶやくなど歯に衣着せぬところもある。

全国には数え切れぬほどのご当地キャラクターやヒーローがいるなかで、存在感を見せるのは大変である。そんななか素顔を出す覚悟で臨むキタキュウマンの気持ちはきっと伝わるだろう。

出典:https://twitter.com/kita_q_man
出典:https://twitter.com/chicchai_ossan
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

イケメンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ