安藤サクラ 『まんぷく』で登場した似顔絵の原作者は夫・柄本佑と告白 「監督に提出したら採用された」

1月25日(金)15時5分 Techinsight

立花福子役の安藤サクラ(画像は『安藤サクラ 2019年1月19日付Instagram「福子の髪型」』のスクリーンショット)

写真を拡大

現在放送中のNHK連続テレビ小説『まんぷく』でヒロイン・立花福子を好演している安藤サクラ。長谷川博己演じる夫・立花萬平とともに“世紀の大発明”インスタントラーメンを生み出していく同作のストーリーもいよいよ佳境に入ってきたが、安藤の夫である俳優・柄本佑が意外な部分で作品に協力していたという。

23日に更新されたInstagramで安藤サクラが披露したのは、女性が子供を抱き笑顔を浮かべている1枚の絵だ。これは昨年末に放送された『まんぷく』第74話で使用された絵の原画だそうで、福子の出産を勾留中の萬平に伝えるため弁護士である東(演:菅田将暉)が描いた2人の似顔絵のことを指している。

独特なタッチで描かれた味のあるこの絵、「元になった絵は実はこの人が描いていましたっ」と安藤が紹介したのは、なんと夫である柄本佑だった。撮影の際、美術スタッフがあのシーンにぴったりな絵を探していたために、理由は内緒で柄本に「似顔絵を描いて」と頼んだという安藤。それを監督に提出したところ見事採用となり、めでたくドラマに登場することになったという。


実際にはスタッフがこの絵を元に衣装などを描き足して使用されているが、これを見た萬平は「どうせなら忠彦さん(福子の義兄で画家)に描いてもらいたかった」「本当はかわいいんですよね?」と何とも手厳しいコメント。それでも安藤は「なんでって言いながら超真剣に描いてた」「悔しいけどナンカ似てる」と夫の力作を評価しており、そんな2人の仲良しぶりには「めちゃくちゃ素敵な話」「いい夫婦やなぁ〜」とフォロワーも羨むばかりのようだ。

画像は『安藤サクラ 2019年1月19日付Instagram「福子の髪型」、2019年1月23日付Instagram「スダ君演じる東先生がまんぺーはんに描いてくれた福ちゃん幸っちゃんの絵。」』のスクリーンショット

Techinsight

「安藤サクラ」をもっと詳しく

「安藤サクラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ