TVアニメ『クズの本懐』第3話放送前に第2話「そのぬくもりに用がある」を場面カットで振り返ろう!モカと早苗の気持ちも露わに……

1月26日(木)20時0分 アニメイトタイムズ

 2017年1月より放送中のTVアニメ『クズの本懐』(横槍メンゴ原作)。偽りの交際をする安楽岡花火(CV:安済知佳さん)と粟屋麦(CV:島﨑信長さん)の関係はさらに加速していきます——。二人を取り巻く人間関係は今後、どのような展開を見せていくのでしょうか?

 今回は第3話放送前に第2話「そのぬくもりに用がある」を場面カットで振り返っていきます。鴎端のり子(CV:井澤詩織さん)と絵鳩早苗(CV:戸松遥さん)も登場し、キャラクターが出そろってきました。二人にもそれぞれに抱えたものが……。<第2話「そのぬくもりに用がある」あらすじ>
花火と麦が偽りの交際を続ける中、二人を鋭い眼差しで見つめる少女がいた。
名前は鴎端のり子。幼い頃から麦を「王子様」と思い慕う彼女は、恋人同士だと語る二人を頑なに信じようとしない。
一方その頃、花火の親友・絵鳩早苗もまた、二人の関係を訝しく思っていたー。

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アニメをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ