和田アキ子、人気女優のプライベートをツイッターで暴露し「非常識」の声

1月26日(火)9時59分 アサ芸プラス

 昨年9月にツイッターの公式アカウントを開設し、65歳の高齢にも関わらず熱心に更新している和田アキ子。著名人と一緒に撮った写真が多く、自らのご意見番ぶりをひけらかすのに熱心だが、そんな和田が人気女優のプライバシーを書き込んでしまい物議を醸している。芸能ライターが言う。

「和田は1月21日、結婚発表で話題が沸騰しているDAIGOと一緒に撮った写真を公開。自分と同じジムに通っていると明かしていました。これだけならDAIGOの了解を得ているので大丈夫ですが、問題は『いつも北川景子ちゃんと来てました』と暴露してしまっていること。これにより、北川の通うジムが特定しやすくなってしまったのです」

 芸能人のツイッターでは、その場にいない第三者のプライバシーをつぶやくのはご法度だ。夫のDAIGOが一緒にいるとはいえ、北川とは所属事務所も違い、芸能人としては互いに独立した存在というのが常識。よもや芸歴48年の和田がそんなことも知らないとは思えないが、ツイッターの作法について無知だったことは想像に難くない。

「驚くのは、当の和田が『趣味どきっ!』(Eテレ)という番組のスマホ講座に出演していること。1月18日にはツイッターで『結構上達してますよ』と自負していたほどです。ただハードの使い方は覚えても、ツイッターの作法は教えてもらっていないようですね」(前出・芸能ライター)

 次回のスマホ講座ではぜひ、講師の先生にツイッターでつぶやいてはいけないことを習うべきだろう。

(金田麻有)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

和田アキ子をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ