1秒で素人女性をゲット!綾野剛の礼儀正しい口説き方に視聴者が大絶賛

1月26日(木)9時59分 アサ芸プラス

 ここまでバラエティ番組に全力で取り組んでくれるイケメン俳優が他にいるだろうか。

 1月21日に放送されたバラエティ番組「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)の「第一回渋谷ナンパ駅伝“勝つのは顔か話術か?”」に、現在公開中の映画「新宿スワンII」のプロモーションで俳優の綾野剛がゲスト出演。

 綾野とお笑い芸人チームが一般女性たちに声をかけ、どちらが早く中継所まで5人の女性を連れて来られるかを競うバトルを繰り広げたのだが、結果からいえば、綾野が次々と成功させていき芸人軍団を圧倒、みごとに完勝した。

 綾野は女性に話しかける際に、まず「綾野剛と申しますが‥‥少しだけ時間ありますか?」と、自分の名前を名乗る戦法で攻めたため、知名度から考えれば圧勝は当然。それでも声を掛けてわずか1秒でナンパを成功させるなど、さすがの実力を見せつけた。

「ネームバリューが一番の企画ですから勝敗は二の次、視聴者が好感を持ったのが綾野の優しくていねいな話口調のようです。綾野はバラエティでも相手が大物タレントであろうが若手芸人であろうが、全員に敬語を使い、ていねいな言葉遣いを心がけていることで有名。その接し方は相手が素人でも変わらなかった。相手に一切不信感を与えない安心感のあるしゃべりのトーンが好印象を与えたようです」(女性誌ライター)

 ネット上でも「顔も話術も綾野の圧勝」「男のオレでもついて行きたくなる」「声のかけ方が優しい」と、自分も真似てみようと言い出す一般層も多かったようだ。

 また、綾野は19日放送のラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」にゲスト出演した際には、バラエティ番組に番宣で出演しているのに頑張らない俳優に対しては、「こっちがお邪魔させてもらってて、かつ宣伝までさせてもらっているのに、斜に構えてる人があんまり好きじゃない」と苦言を呈していたものの、今回の企画に関しても本気のトライは、ナイスファイトという一言に尽きるだろう。

(権田力也)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

女性をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ