初写真集50万部突破!田中みな実が美女アナたちに火をつけた!(4)弘中綾香を有名写真家が…

1月26日(日)17時57分 アサ芸プラス

 昨年、オリコン調べの「好きな女子アナナンバーワン」に輝いたテレビ朝日・弘中綾香アナ(28)にも過激グラビア挑戦の噂が噴出している。

「実は今、ある雑誌で弘中アナを世界的写真家が撮影するグラビアの企画が持ち上がっているんですよ」(芸能記者)

 その写真家とは、91年に刊行されて社会現象となった宮沢りえのヘアヌード写真集「Santa Fe」(朝日出版社)を撮影したことでも知られる篠山紀信氏である。

「普通に考えれば局アナの立場で過激な露出はできないはずなのですが、昨今の弘中アナはフジ系列のニッポン放送でラジオパーソナリティを務めるなど、例外的に『やりたい放題』を許されている。彼女は以前から篠山氏の大ファンを公言していることもあって、企画が持ち込まれたら撮影自体には乗り気でしょう。前代未聞の『局アナ過激露出』が実現する可能性がささやかれています」(芸能記者)

 奇跡のヌード披露の期待が高まる弘中アナについて、春山氏はこう評する。

「彼女は自他ともに認めるスーパーロリ顔のせいでボディまで幼児体形と思われがちなのですが、実は肉づきのいいムチムチボディ。ふだんはゆったりとした服でわかりませんが、隠れ巨乳の持ち主なんです。ぜひ篠山氏の手腕で脱がせてほしい」

 フジテレビ系「Live News it!」でMCを務め、同局の「夕方の顔」として活躍する加藤綾子(34)は、セクシー腹筋を見せつけている。

 フジ関係者が明かす。

「最近、カトパンがハマっているのが筋トレ。その成果として『バキバキに割れた腹筋を手に入れた』と本人が語っていて、親しいスタッフに『腹筋を自慢するチャンスが欲しい』と漏らしている。どこかの番組で披露する可能性はもちろん、16年に刊行したフォトエッセイ『あさえがお』(小学館)以来の写真集にも意欲を見せているので、今年は彼女の肌露出に期待ができそうですよ」

 並行して、加藤には「ユーチューバーデビュー間近」との情報が浮上している。

「動画の内容は、話し方をレクチャーするもので、昨年、彼女が刊行したビジネス本の延長線にあたるもの。彼女はフジの大先輩・河野景子にならって『話し方教室』のビジネス展開も企画していて『カトパンがボロ儲けしにかかっている』と評判になっている」(フジ関係者)

 インスタグラムで「エロ露出」を加速させているのは「めざましどようび」(フジ系)でスポーツキャスターを務める岡副麻希(27)も同様だ。背景にあるのが、ネットニュースへの掲載だった。

「以前からたびたびインスタでのセクシーポーズの投稿がネットニュースに取り上げられ、そのつど、いい宣伝になっていましたが、昨年あたりから記事化される頻度が徐々に減少していたんです。そんな状況を打開するため、現在では毎日のように大開脚、股割り、尻突き出しと『エロ下半身』を強調しまくっている。ネット業界内では彼女の行為を『エロチキンレース』と呼ぶ声もありますね」(ネット起業関係者)

 田中を追い落とすべく、女子アナたちの「セクシーサバイバル戦」は激化する様相を呈している‥‥。

アサ芸プラス

「写真家」をもっと詳しく

「写真家」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ