【アニメキャラの魅力】友達以上恋人未満!?気心の知れたオシャレな女友達「棚町薫」の魅力『アマガミSS』

1月26日(月)8時45分 キャラペディア

(C)ENTERBRAIN INC/アマガミSS製作委員会

写真を拡大

 『アマガミSS』は、ゲーム・アニメともに人気を博した、高校生の恋愛模様を描いた作品です。そこに主人公の女友達として登場するのが、今回ご紹介する「棚町薫(たなまちかおる)」です。互いに腐れ縁の悪友だと軽口を叩き合う間柄で、作中で見せる行動も二人の間には全く壁を感じさせません。天然パーマがトレードマークの「棚町薫」の魅力を紹介してみます!


【※一部、ネタバレの内容を含む可能性が御座います。ご注意下さい。】


■性格が◎

 気さくでとても明るい性格のため、男女ともども友達が多いです。特にこの“男女とも”というのは、人間的に好かれていなければ難しいでしょうし、ここに薫の性格の良さが表れているといえます。時にはSっ気を発揮して主人公をからかい遊ぶ彼女ですが、主人公がそうであるように、なぜか許せてしまう雰囲気が彼女にはあります。また、母親と二人暮らしのため、家事全般をしっかりとこなし、バイトをして家計を助けるなど、とにかくいい子なのです。ファンからは度々天然パーマのことをいじられていますが、これも愛されている証拠です。

■こんな悪友が欲しいと思ってしまう親密な間柄

 お互いに悪友だと言い合うだけあり、スキンシップの取り方も一味違います。まず挨拶代りに耳を甘噛みします。さすがにこんなやりとりを見せられたら、クラスメイトの何人かは「リア充爆発しろ」くらい思っていても不思議はありません。他にも、何気なく主人公のひざを椅子にして座ってみたり、途中から「これ付き合ってないんだよな?」と何度も問いかけたくなるほどに仲が良く、こんな女友達いないよな・・・と主人公に嫉妬しながらも、いたらいいなと切実に思ってしまうのです。

■ふいに見せる照れた顔

 明るく、どちらかというと男っぽい印象の強い薫だからこそ、偶発的な出来事が起きたときに見せる照れが素晴らしいです。冗談っぽく振る舞う仕草の裏でドキドキしている薫。その振れ幅の大きいギャップにグッときます。女性を意識させ、主人公と薫が黙りこんでしまうシーンなど、高校生らしい青春を感じずにはいられません。

■友達思い

 色々なことに首を突っ込み、多少トラブルメーカーな部分もある薫ですが、根はとても友達思いでやさしい女の子。友達の恋を全力で応援してあげたり、男子がラブレターを笑いながら読み上げたときには、胸倉をつかみながら激怒します(純粋な気持ちを茶化されたことに対して)。友達のためにそこまで怒ることができる彼女の優しさ、本当に素敵です。

 友達から恋人へという関係の変化。その過程で悩む薫の恋・・・。同じような思いを抱いた人も多いのではないでしょうか?


【原稿作成時期の都合により、内容や表現が古い場合も御座いますがご了承下さい】


★記者:けみ(キャラペディア公式ライター)

(C)ENTERBRAIN INC/アマガミSS製作委員会

キャラペディア

この記事が気に入ったらいいね!しよう

魅力をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ