『キルミー、ヒールミー』OST、f(x)ルナとLU:KUSチョイのデュエット

1月23日(金)13時11分 KEJNEWS

【23日=KEJ金善花】 MBC水木ドラマ『キルミー、ヒールミー』のOST「Healing love」が28日昼12時に公開される。

ミディアムテンポのバラード「Healing love」は恋愛が始まる前のドキドキをこれ以上隠しきれずに徐々に近づいていく主人公たちの気持ちを描いた曲で、放送された5話までのシン・セギ(チソン)が周囲に震えているオ・リジン(ファン・ジョンウム)の服を直し、コーヒーをくれるシーンで流れると甘い雰囲気に視聴者は魅了された。

「Healing Love」はf(x)ルナと「Break Ya」で人気急上昇中のLU:KUSのチョイがロマンティックにコラボレーションするとのことだ。抜群の歌唱力を持つルナとチョイが切なく甘いハーモニーを織り成し、聞いてる人の涙腺を刺激する。

韓国ドラマ初の7重人格を主人公として話題になっているドラマ『キルミー、ヒールミー』は「傷の治療に最も強力なワクチンは愛」というテーマだけあって、互いを愛で癒すという主人公のラブテーマ曲として感情を引き出す予定だ。

今回の曲はApink、KARA、U-KISS、『感激時代〜闘神の誕生』をはじめ、日本でも活躍しているZigZag Noteが作曲を担当したとして期待が集まっている。これに少女時代テティソ、KARAなど多くの歌手を作詞を手がけたMAFLYが加わり完成度を高めた。

なお『キルミー、ヒールミー』は多重人格障害を持つ財閥3世と精神科医の恋愛を描いたラブコメディで、28日(水)に夜10時から第7話が放送される。

KEJNEWS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

デュエットをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ