『ランニングマン』チョン・イル、サッカーセンス爆発

1月26日(火)2時10分 KEJNEWS

【25日=KEJ金善花】24日に放送されたSBSバラエティ『ランニングマン』の「FC ランニングマン in上海スペシャル」で俳優チョン・イルをはじめ、元韓国代表パク・チソン、北朝鮮代表チョン・デセ、女子代表チ・ソヨンなどが出演、爆笑を生み出した。

この日の放送でチョン・イルはパク・チソン、チョン・デセ、チ・ソヨンらと3つのチームに分かれ、「ランニングマン チャンピオンズリーグ 最強者戦」をチ・ソヨンのチームに参加して繰り広げた。チョン・イルは以前行われた「FCスマイルカップ」ずっと疲れを見せずに熱い姿を見せた。

そんななかチョン・イルのワールドクラスの負けず嫌いが発揮された。イ・チュンソン選手の代わりに交代出場した彼は、キーパーとDFに圧をかけたり、相手のチームに食らいつく姿を見せた。

ベンチにいたジ・ソクジンは走り回るチョン・イルの姿を見て「遠くから見てもカッコイイ」と平和なコメントで場を和ませた。さらにパスの実力も随一でビジュアルもサッカーセンスも持ち合わせる万能さに視線が集まった。

さらに女性メンバー2人を含む、不利な状況にもあきらめずに試合を進める姿は彼の勝負への欲の高さを証明した。チョン・イルはチョン・デセを徹底的にマークして勝利に導いた。

昨年の番組出演の際に最強の負けず嫌いを見せて優勝に導いたチョン・イルは今回のスペシャルでも変わらぬ熱い姿を見せた。

なおチョン・イルは現在ドラマ『シンデレラと4人の騎士』(仮題)の男性主人公カン・ジウンにキャスティングされた。(写真=SBS『ランニングマン』放送画面キャプチャー)

KEJNEWS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

爆発をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ