2016運気No.1女性タレント・末永みゆ、奇跡のロリ体型を武器にブレイク間近!?

1月26日(火)17時0分 メンズサイゾー

 この時期、テレビバラエティなどでは今年ブレイクするタレントを予測する企画が多い。25日放送の『村上マヨネーズのツッコませて頂きます!』(関西テレビ)でも、有名占い師による鑑定をもとに「2016年もっとも運勢の良いタレント」が選出された。そのひとりにアイドル・末永みゆ(20)の名前があり、ネット上のファンから喜びの声が上がっている。


 番組では、姓名判断、生年月日、オーラによる霊視というジャンルの異なる3人の占い師の結果を総合的に判断し、「芸人」「俳優」「女性タレント」のトップを発表。芸人部門では、大ヒットコミック『ドラゴンボール』のキャラクター・ベジータのモノマネをするR藤本(34)が「今年は冠番組を持てる」と太鼓判を押され、俳優では、2013年の『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』でグランプリを獲得した國島直希(くにしま・なおき/21)が、「頂点を極める」とまで絶賛された。


 そんな中、末永は「素で勝負すると結果が出る」と言われ、女性部門の第1位に選出。さらに、今後10年間の芸能活動も順調とのこと。番組の後半では末永本人もVTR出演し、ビキニ姿で側転を披露して"運気ナンバーワン"の称号を喜んだ。


 当然ながら、この結果はファンにとって朗報。放送中からTwitterなどには、「みゆみゆ(末永の愛称)の時代がようやく来るかも」「どんどん露出を増やしてほしい」「いよいよブレイクか」といったコメントが相次ぎ、喜びを分かち合っていた。


「末永さんは、ジュニアアイドルとして活動していたこともあって熱烈なファンが多い。ただ、このところはDVDのリリースなども控えめで、あまり目立った活躍ができていなかった。ファーストイメージDVD『はじめまして 末永みゆ 15歳 中3』(サンクチュアリ)は発売当初も話題になり、今でもファンの間では名作として語られることがありますが、逆にいえばそれもちょっと寂しい現状かと。


 ただ、年齢を重ねたとはいえ、愛らしいルックスは当時の面影を色濃く残している。公式サイトによると、スリーサイズは上からB73・W58・H81(cm)で、以前から言われている"究極のロリ体型"も健在です。20歳になったことで"合法ロリ"といった要素も推し出せるでしょうから、ファンもそれを望んでいると思いますね。


 まあ、芸能界では運も大事な要素ですが、人気グラドルの吉木りささん(28)などのブレイクポイントは、ベビーフェイスな顔立ちとスレンダーボディのバランスの良さと言えますから、末永さんにも自分の特徴を生かした活躍を期待したい。占い師さんによると"素の魅力"がカギになるようですしね」(アイドルライター)


 末永は、2013年にアイドルの登竜門と言われる「日テレジェニック」に選ばれた。そのオーディションを兼ねたバラエティ『アイドルの穴2013〜日テレジェニックを探せ!』では、99名の候補生のひとりとしてさまざまなゲームに挑戦し、罰ゲームで強烈な臭いを発するタガメを食べるなどカラダを張ったところを見せていた。最終的な視聴者投票で見事1位を獲得して栄冠を勝ち取った彼女は、それだけタレントとしてのポテンシャルを秘めているのだろう。


 その後、ブレイク間近と言われながら、なかなか結果を出せずにいた末永。運とファンの後押しを武器に、20代となった彼女が大きな飛躍を遂げるか注目したいところだ。
(文=愉快)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

武器をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ