森咲智美、身体のパーツを接写したセクシークイズ! 胸かお尻か分からないとファン騒然

1月26日(土)10時0分 メンズサイゾー








View this post on Instagram








 


✨本日発売✨ 【VR】バーテンの貴方を気に入った私。お酒の勢いで貴方をテイクアウトしてしまう、そんな世界。 http://www.dmm.com/digital/idol/-/detail/=/cid=5497fakwm00012/ #vr


森咲智美 Tomomi Morisakiさん(@morisakitomomi)がシェアした投稿 – 2019年 1月月24日午後9時00分PST




 「日本一エロすぎるグラドル」と称されるグラビアアイドルの森咲智美(26)が、Gカップバストをアップにしたド迫力セクシーショットを公開。驚愕のボリューム感に圧倒される男性が続出し、そのプロポーションに熱い視線が注がれている。


 森咲は25日付の自身のTwitterに「どこでしょう??」とコメントしながら画像を投稿。ファンからは「おっぱい!」という声が多く寄せられたが、その一方で「お尻?」という意見も。いずれにしても、画面から飛び出してきそうなほどの圧力を感じさせるセクシーショットだ。


 約3時間後、森咲は「圧倒的おっぱいでした」と画像付きで答えを発表。これにネット上の男性たちからは「迫力満点なおっぱいですね」「窮屈そう」「魚眼レンズで破壊力倍増!」「これは圧倒的すぎる!」「規格外!」といった絶賛コメントが殺到。森咲らしいセクシークイズを満喫した男性が多かったようだ。


 森咲は自身のInstagramにも同じ画像をアップしたが、こちらはクイズがなかったために「お尻ですか?胸ですか?」「お尻にしか見えなった」といった声も。おっぱいなのかお尻なのか分からないほどの超絶的なボリューム感に混乱するファンもいたようだ。


 森咲は自身のSNSで頻繁にサービスショットを公開し、男性ファンを楽しませている。単にセクシーな画像をアップするだけでなく、普段着とランジェリー姿の写真を組み合わせた「#これがこう」シリーズや、アキラ100%の全裸芸をモチーフにした「トモミ100%」など趣向を凝らしたサービスショットが好評だ。


 昨年は数々の雑誌で表紙やグラビアを飾り、念願だった初のソロ写真集『T&M』(ワニブックス)をリリース。キネマ旬報社主催『グラビア・オブ・ザ・イヤー2018』のグランプリを獲得し、名実ともにトップグラドルへと成長した。それだけ売れっ子になっても多忙なスケジュールの合間を縫ってサービスショットを投稿し、ファンを楽しませ続けているのだから頭が下がる。


 また、今月4日にはポールダンス用らしき棒を胸の谷間に挟み、それをペロリとしている限界突破のセクシーショットを公開したことも話題となった。「日本一エロすぎる」のキャッチフレーズで知られる森咲だが、その過激度は限界知らずでどんどんエスカレートしているようだ。


 グラビアでの大活躍ぶりも変わらず。2月21日に最新のイメージDVD『more…』(イーネット・フロンティア)をリリース予定だ。かねてからイメージ作品の「エロさ」には定評があり、数々のヒットを飛ばしてきた森咲。同作は今年一発目の作品ということもあってファンの期待が高まっている。


 圧倒的なボリューム感のおっぱいで世の男性たちを魅了する彼女の人気はうなぎ上り状態になっており、今後のさらなる飛躍が見込めそうだ。


(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)


メンズサイゾー

「森咲智美」をもっと詳しく

「森咲智美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ