“SMAP解散阻止”購買運動が形に、「世界に一つだけの花」週間TOP3入り。

1月26日(火)4時7分 ナリナリドットコム

国民的関心事にも発展した分裂・解散の危機を、メンバー全員での存続表明により回避した人気グループ・SMAPの「世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)」(ビクターエンタテインメント/2003年3月発売)が、週間4.7万枚を売り上げ、今週発表の最新2月1日付けのオリコン週間シングルランキング(集計期間:1月18日〜24日)で3位にランクインした。

同シングルは、一連の騒動が明らかになった1月13日直後の集計週にあたる先週付けではTOP200圏外から75位に上昇。18日の出演番組における存続表明後も売上を伸ばし、1月22日付けのデイリーランキングでは1位を獲得するなど、今週付けの動向が注目を集めていた。

同シングルの週間TOP3入りは12年ぶりで、2003年の「NHK 紅白歌合戦」で大トリの楽曲として歌われたことをきっかけに、当時3週(2004年1月12日付け※2週合算週、1月19日付け)にわたって“返り咲き1位”を記録するなど再浮上していた2004年1月26日付け(2位以来。騒動表面化の直後からファンたちを中心に広がりを見せた「購買運動」を通しての“SMAP存続への思い”が顕著にうかがえる結果となった。

なお、SMAP関連作品のシングルTOP100入り作品数は、先週付けに引き続き全6作。アルバムランキングでも「Smap Vest」(2001年3月発売)が先週付けの56位から上昇し17位にランクインしている。


☆今週付けSMAP TOP100入り作品先々週付けからの推移

<シングル※圏外=TOP200外>

圏外→75位→3位「世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)」(ビクターエンタテインメント/2003年3月発売)
198位→10位→16位「Otherside/愛が止まるまでは」(同/2015年9月発売)
圏外→47位→35位「華麗なる逆襲/ユーモアしちゃうよ」(同/2015年2月発売)
圏外→65位→59位「Top Of The World/Amazing Discovery」(同/2014年7月発売)
圏外→85位→77位「シャレオツ/ハロー」(同/2013年12月発売)
圏外→94位→89位「Yes we are/ココカラ」(同/2014年4月発売)


<アルバム※圏外=TOP300外>

圏外→56位→17位『Smap Vest』(同/2001年3月発売)

ナリナリドットコム

「SMAP」をもっと詳しく

「SMAP」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ