瀧川ありさ、楽曲のモデルとなった大分舞鶴高校ラグビー部と共演する「ノーサイド」MV公開

1月26日(木)17時0分 OKMusic

瀧川ありさ×大分舞鶴高校 (OKMusic)

写真を拡大

瀧川ありさがラグビーを題材にした史上初のTVアニメ『ALL OUT!!』の第2クールエンディングテーマを担当することになり、松任谷由実の「ノーサイド」をカバーする。この楽曲は1984年1月に行んわれた第63回全国高校ラグビー大会決勝で伝説の一戦を繰り広げた大分舞鶴高校をイメージしたとされることを受け、瀧川は同校のラグビー部を訪問し、ラグビー部員と共にミュージックビデオの撮影に臨んだ。


生憎の空模様となった撮影当日、大雨の中で練習に励む選手達を見て瀧川は「全力で練習する選手のみなさんを『ノーサイド』の主人公になったような気持ちで見守りました」とコメント。その選手達のひたむきな姿は、TVアニメ『ALL OUT!!』のキャラクター達を彷彿させ、“ALL OUT=全力を出し切る"というアニメで表現されている主人公たちの力強く真摯な姿と重なっている。さらに撮影には、この「伝説の一戦」の最後のキッカーであり同校の主将であった福浦孝二さんも駆けつけ、瀧川とラグビー部員達に熱いエールを送った。

今回のミュージックビデオは、「ノーサイド」というカバー曲で『ALL OUT!!』というラグビーアニメのエンディングテーマを担当することになった瀧川が、楽曲のルーツを辿る旅に出るというロードムービー的な内容となっており、8ミリフィルムで撮影された温かみのある映像で映し出される瀧川の素顔も印象的な作品となっている。

(C) 雨瀬シオリ・講談社/神高ラグビー部

「ノーサイド」MV(Short Ver.)
https://youtu.be/zgXPo8exqvA

シングル「ノーサイド/ONE FOR YOU」

2017年2月22日発売
【通常盤】(CD)
SECL-2166/¥1,300+税
【期間生産限定盤】(CD+DVD)
SECL-2117〜2118/¥1,500+税
※『ALL OUT!!』描き下ろしアニメ絵柄三方背スリーブケース
※「ノーサイド」ミュージックビデオを収録したDVD付

OKMusic

「ラグビー」をもっと詳しく

「ラグビー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ