ウォルピスカーター、ニューアルバムのリリース&初の大阪ワンマンが決定

1月26日(日)20時0分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



ネットシーンで国内外より注目を集めるボーカリスト、ウォルピスカーターが3月25日にニューアルバム『40果実の木』を発売することが決定した。

同アルバムは、ネット発のミュージック・シーンを引っ張るユリイ・カノン、LITCHI、盟友である神谷志龍、SILVANAといった豪華クリエイター陣による書き下ろし楽曲に、ウォルピスカーター本人が自ら作詞に挑戦するなど、聴きごたえ満載の新曲を多数収録。さらに、前作(「晴天前夜」「泥中に咲く」)に続き、 針原翼 (はりーP) による強力なコラボ曲が再び実現する。そして、シングルに収録された「1%」を今作のためにリアレンジ、はるまきごはんとデュエットした新バージョンも初収録となる。アートワークはシングル『1%』に引き続いて南條沙歩が、楽曲のミックスはSILVANAが担当。なお、初回限定盤は「歌ってみたCD」付属の豪華2枚組仕様となっている。

また、9月27日(日)に東京・Zepp Haneda、11月1日(日)には大阪・Zepp Nambaにて、ウォルピスカーターのワンマンLIVEが開催されることも発表された。なお、大阪でのワンマンライブは初となる。『40果実の木』 初回プレス分にチケット応募の先行IDが特典として封入されるので、早めの予約を!

収録内容、特典情報、リリース記念イベント詳細については『40果実の木』特設サイトをチェックしてほしい。

■『40果実の木』特設サイト
https://wolpiscarter.com/40/

【ライブ情報】

『真・株主総会』
9月27日(日) 東京・Zepp Haneda
時間: OPEN 16:00 / START 17:00

『ハイトーン刑務所 〜LIVEでキーを下げただけなのに〜』
11月1日(日) 大阪・Zepp Namba
時間: OPEN 16:00 / START 17:00

<チケット>
¥4,620(税込・ドリンク代別途必要・スタンディング)
チケット一般発売日:2020年5月31日(日)10:00〜

アルバム『40果実の木』

2020年3月25日発売

【初回限定盤】(CD+歌ってみたCD)
COCP-41112/3/¥2,700+tax
<収録曲>
■DISC①
書き下ろし楽曲 全11曲収録予定
■DISC②  
歌ってみた 全3~4曲収録予定


【通常盤】(CD)
COCP-41114/¥2,300+tax
<収録曲>
書き下ろし楽曲 全11曲収録予定

OKMusic

「アルバム」をもっと詳しく

「アルバム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ