【朗報】子どもの「ゲームは1日1時間まで」の掟が40分延長されることに!?

1月26日(木)11時0分 おたぽる

「Psychological Science」の記事より。

写真を拡大

 大人の世界のみならず、10代の生活をも席巻しているスマホをはじめとする携帯端末だが、親や教育者にとってどうしても気になるのはデジタル機器に触れる時間がティーンエイジャーの健全な発育にどの程度の影響(主に悪影響)を及ぼしているのかという点だろう。これについて新たな研究が先日報告されている。

■デジタル機器の使用は心身の発育に影響を及ぼさない

 ちょっとした調べものをする際にも、また通勤通学中にニュースをチェックするにも、スマホなどのデジタルデバイスの機器の活用がごく普通のことになっている。そして、これは子どもたちの生活においても例外ではないだろう。それなりの情報に触れようと思えば、デジタル機器は活用が避けられなくなった今、子どもたちはどの程度までなら使っても問題ないのだろうか。

 子どもたちがスマホ、ゲーム機、パソコンを含むデジタル機器を使用することに対して、これまでの研究では傾向としてネガティブなものが多かった感がある。特にビデオゲームについては厳しい見解が多く、児童にビデオゲームが許されるのは“週に1時間程度”という学説も登場している。しかし今日にあっては、ネットニュースをチェックしたりSNSでコミュニケーションを図ったりするだけでも、デジタル機器の使用は簡単に週1時間を越えてしまうだろう。

 デジタル機器の使用にネガティブな学説の数々が、だんだん時代にマッチしなくなってきていると思われる中にあって、英・オックスフォード大学の研究チームがイギリス内の10代の子どもたち12万人以上を対象にして大規模な調査を行なった。調査を分析した結果、デジタル機器の使用時間と青少年の健全な発育に因果関係はほとんどないという。もちろん、あまりにも長時間使用することで悪影響が及ぶが、適切な許容時間は考えられていたよりもずっと長いものであったのだ。

「我々の発見は、青少年の適度な時間内のデジタル機器の使用と、心身の発育には特に有意の関係がないことを示唆しています。適度な時間を超えたレベルになってはじめて多少の悪影響を及ぼすくらいです」と、研究を主導するオックスフォード大学のアンドリュー・プシビルスキ氏は語る。

■ビデオゲームは1日1時間40分まで

 調査では、イギリスの政府機関である学童データベース(Department for Education National Pupil Database)の15歳の生徒12万1,515人のデータを分析して、デジタル機器の使用状況と精神的健康の調査を行なった。デジタル機器にはテレビ、パソコン、スマホ、ゲーム機が含まれる。

 そしてどの程度までであれば、精神面での健康を害さずにこれらのデジタル機器を使用できるのかについての具体的な指標を算出している。平日の使用許容時間は以下の通りだ。

・ビデオゲーム:1時間40分

・スマートフォン:1時間57分

・テレビ、ビデオ鑑賞:3時間41分

・パソコン:4時間17分

 もちろん、どれか1つだけにした場合の最大の許容時間だが、例えばビデオゲームを1時間に留めておけば、30分程度スマホを使っても問題ないということになるだろう。ともあれ、これまでの研究とくらべて大幅に許容される時間が伸びていることに、逆に驚きを禁じ得ないかもしれない。スマホ使用は2時間近く、パソコンは4時間強までOKとされているのだ。

 研究チームによれば、この時間はスイートスポット(sweet spots)と呼ばれる上限の時間で、これを少しでも超えれば、ゆるやかではあるものの精神面の健康に悪影響を及ぼしはじめるということだ。また、これらの上限時間は授業がない土日にはさらに伸ばしても大丈夫であるという。

 そしてむしろこの上限時間内までであれば、デジタル機器の使用は学童期の青少年の知育の発達に寄与するものになることも指摘されている。そもそも、青少年の健全な発育を考える上で、デジタル機器の使用はその3分の1を占める要素でしかなく、睡眠と食事についてももっと配慮が必要であることも主張されている。

 我が子や教え子が毎日あまりにも長時間、ゲームやSNSに費やしているのだとすれば問題にはなってくるが、適度な時間内であればまったく問題ないということになり、あまり目くじらを立てる必要はなくなりそうだ。
(文/仲田しんじ)

【参考】
・Psychological Science
http://www.psychologicalscience.org/news/releases/teens-unlikely-to-be-harmed-by-moderate-digital-screen-use.html#.WIB7_VOLTcv

おたぽる

「子ども」をもっと詳しく

「子ども」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ