笑福亭鶴瓶とゲストによるぶっつけ本番・台本ナシの即興舞台『スジナシシアター Vol.13』開催決定! ゲスト出演は山崎育三郎、渡辺直美、中井貴一!

1月26日(火)13時30分 Rooftop

2月26日(金)より世田谷パブリックシアターにて、TBS、サンライズプロモーション東京主催『スジナシシアター Vol.13』の開催が決定した。
今回、笑福亭鶴瓶と共に即興芝居に挑むゲストには、山崎育三郎渡辺直美中井貴一の3名を迎える。

笑福亭鶴瓶とゲストが、その日に知らされるセットのなかで即興ドラマを繰り広げる『スジナシ』は、1998年にCBCテレビにて放送を開始。その後、2014年に放送を終了したのち、『スジナシ BLITZシアター』として2015年より赤坂BLITZにて年2回の公演を行なってきたが、2020年9月、会場の一時休館に伴い、『スジナシ BLITZシアター』も幕を下ろすこととなった。
今回から『スジナシシアター Vol.13』として、新たな『スジナシ』がスタートする。
リニューアル第1弾の会場は世田谷パブリックシアター。もちろん、事前打合せなし、台本なしでの即興ドラマは変わりない。そして、芝居のあとに、プレビューを見ながらご自身たちの演技を振り返るトークもこの舞台の魅力のひとつ。また舞台の模様は後日テレビでも放映し、舞台とテレビの連動企画としても注目されている。

今回も各日、超豪華なゲストが決定した。1日目はミュージカルや舞台に加え、ドラマや映画と活動の幅を広げ、さらに歌手としても活躍し、多彩な才能を発揮している山崎育三郎。
2日目は、芸人という枠にとらわれず様々なジャンルで活動し、特にファッションやメイクが幅広い年代から支持を得て、海外でも著しい活躍をみせる渡辺直美。
そして3日目には、ドラマ、映画で幅広い役柄を演じ、圧倒的な存在感を放つ俳優である一方、舞台やナレーションとマルチに活躍する中井貴一。
そして案内人は中井美穂が務める。これまでとは違った空間でどんな即興劇が繰り広げられるのか期待したい。

【笑福亭鶴瓶 コメント】
13回目になりますが、未だに慣れないですよ。でも毎回初めての感じがいいんですよ。
今回ゲストの山崎さんは今非常にノッてますし、役柄をみていても面白い。クサイ役もうまいだろうし、楽しみですね。
渡辺さんはバラエティ風になったほうがいいのか、シリアスになったほうがいいのか、どこまでやっていいのか悩みますね。
中井さんは長い付き合いになりますが、あんな何でもできる人いないですよ。器用ですし、面白い。
こんなフリーの舞台に出るってね、ありえないでしょ(笑)。
でも、こんな舞台を出来ることはありがたいと思うので、精一杯がんばりますし、羽目を外さないようにします。

Rooftop

「笑福亭鶴瓶」をもっと詳しく

「笑福亭鶴瓶」のニュース

「笑福亭鶴瓶」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ