TVアニメ「憂国のモリアーティ」Blu-ray&DVD第1巻発売! イベントダイジェスト映像や複製絵コンテほか豪華特典仕様!

1月26日(火)14時30分 Rooftop

unnamed-3.jpg
▲「憂国のモリアーティ」Blu-ray第1巻(特装限定版)
(C)竹内良輔・三好 輝/集英社・憂国のモリアーティ製作委員会

株式会社バンダイナムコアーツは、 「ジャンプSQ.」にて連載中の人気漫画をアニメ化した、 TVアニメ「憂国のモリアーティ」のBlu-ray(8,800円/税込)とDVD(7,700円/税込)第1巻を2021年1月27日に発売。

本商品は、 TVアニメの第1話〜第3話を収録。 特典には、 野村和也監督による第1話の絵コンテを収録した複製絵コンテ(#01)、 ブックレット(8P)が封入される。 特典Discには、 2020年9月21日にオンラインで行われた先行上映会の映像を収録した「第1話オンライン先行上映会 ダイジェスト映像」[出演:斉藤壮馬(ウィリアム・ジェームズ・モリアーティ役)、 佐藤拓也(アルバート・ジェームズ・モリアーティ役)、 野村和也(監督)、 小林千晃(ルイス・ジェームズ・モリアーティ役)※映像出演]や、 ノンクレジットオープニング「DYING WISH」(畠中 祐)、 ノンクレジットエンディング「ALPHA」(STEREO DIVE FOUNDATION)を収録。 さらに、 キャラクターデザイン・大久保 徹描き下ろしスリーブケースの豪華仕様。

「憂国のモリアーティ」は、 2020年10月から12月まで1クール目が放送され、 2021年4月より2クール目の放送が予定されているTVアニメ作品です。 監督は野村和也、 シリーズ構成は雑破 業(1クール目)、 岸本 卓(2クール目)、 キャラクターデザインは大久保 徹、 アニメーション制作はProduction I.Gが手掛けており、 シャーロック・ホームズの宿敵・モリアーティを主人公にした犯罪による革命の物語が描かれ好評を博している。

原作は、 コナン・ドイルの「シャーロック・ホームズ」シリーズを原案とし、 構成・⽵内良輔、 漫画・三好 輝による集英社「ジャンプSQ.」にて連載中の人気漫画で、 コミックスは現在1〜13巻まで発売され、 累計発行部数400万部を突破。TVアニメ放送に先がけ上演された、 ミュージカル「憂国のモリアーティ」と舞台「憂国のモリアーティ」も話題を呼んだ。

<ストーリー>
19世紀末。 産業革命が進む中、 着実に勢力を拡大し栄華を極めたイギリス。 しかし技術の進歩と発展とは裏腹に、 古くから根付く階級制度によって、 人口の3%にも満たない貴族たちが国を支配していた。 当たり前のように特権を享受する貴族。 明日の暮らしもままならないアンダークラス。 人々は生まれながらに決められた階級に縛られて生きている。 ウィリアム・ジェームズ・モリアーティは、 そんな腐敗した階級制度を打ち砕き、 理想の国を作り上げるために動き出す。 シャーロック・ホームズすら翻弄した“犯罪卿”モリアーティ。 犯罪による革命が、 世界を変える——

Rooftop

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ