マライア・キャリー、サマーウェディングを希望?

1月26日(火)14時50分 Techinsight

マライア、挙式は夏か(出典:https://www.instagram.com/mariahcarey)

写真を拡大


今月、オーストラリア出身のビリオネア、ジェームズ・パッカー氏と婚約した歌姫マライア・キャリー。今の彼女の希望について「夏の挙式を望んでいる」という情報が浮上した。

ニック・キャノンとの破局を経て、双子を連れての“子連れ再々婚”を決意したマライア・キャリー。今の彼女につき、情報筋はメディアにこう伝えている。

「大興奮していますよ。“ワクワク”なんてものではありません。」
「交際してすぐに、マライアはジェームズ・パッカー氏との結婚を望むようになっていたのです。今はすでに挙式の計画も立て始めていますよ。」

また式を挙げる候補地も検討中といい、“恋に落ちた場所”を選ぶ可能性を情報筋は明かしている。

「ええ。マライアは(挙式の時期として)この夏を希望していて、恋に落ちた場所、つまり地中海のどこかで式を挙げたいと言っていました。」
「世界の誰も見たことがないような、ビッグで豪華な挙式を望んでいます。」

家庭的とされるマライアだけに、このどこまでが事実なのかは不明。しかしパッカー氏は婚約を前に豪華なアクセサリーや海外休暇でマライアを喜ばせ、婚約指輪には35カラットのダイヤの指輪を用意したほどの大富豪。豪華絢爛な式を挙げマライアとゴールインする可能性も高い。

出典:https://www.instagram.com/mariahcarey
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

「マライア・キャリー」をもっと詳しく

「マライア・キャリー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ