“ハマの番長”三浦監督がインパルス堤下のチャンネルでYouTubeに初出演「テンションMAXでした!」

1月27日(月)19時10分 AbemaTIMES

堤下敦オフィシャルブログより

 お笑いコンビ・インパルスの堤下敦が26日、アメブロを更新し、自身のYouTubeチャンネルで“ハマの番長”こと横浜DeNAベイスターズの2軍監督・三浦大輔氏と動画を撮影したことを報告した。

 堤下は、YouTubeで『堤下食堂』というチャンネルを運営し料理動画を多数公開している。今回は、自身がMCを務める動画配信サービスParavi(パラビ)の『ゆるダラ生実況!』とのコラボ企画で、三浦監督が初めてYouTubeに出演することになったという。

 「これは本当に僕もテンションMAXでした!」と興奮した様子の堤下は、和風牛しゃぶパスタを振舞ったことを報告。「ツナとネギの和風パスタの上に三浦監督が好きな牛肉を焼きしゃぶにしてトッピングし、その上に花がつおでお化粧しました」と完成したパスタの写真を公開した。

 動画では、調理工程から三浦監督が実食する様子までを公開。三浦監督が「あっさりしてるね 美味しい」とコメントすると堤下は「うれしいいいいい」と大喜びする様子を見せた。

 ブログでも、その時の様子を振り返り「また出てくださるとおっしゃって頂けましたので、今後も、もしかしたら三浦監督や選手の皆様も出ていただけるかもしれません!ずっと好きなベイスターズと、こういった形で触れ合うとは思いもよらず、本当に嬉しいです。」と締めくくった。

▶動画:街でエロを見つけるんじゃ『テレビ千鳥 』

AbemaTIMES

「チャンネル」をもっと詳しく

「チャンネル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ