17歳になったまいんちゃんのキスシーンに子役時代のファンが悲鳴

1月27日(水)9時59分 アサ芸プラス

 10歳から人気番組の主役として活躍し、今年から女優としての活動を本格化した17歳の福原遥が、まさかのキスシーンを公開。彼女の熱烈なファンたちが絶望の淵へと突き落とされることとなった。2月12日にスタートするネット限定ドラマ「グッドモーニング・コール」(Netflix)でのワンシーンで、仮面ライダーウィザードに主演したイケメン俳優・白石隼也とのキスに挑んだものだ。テレビ誌のライターが説明する。

「福原は子供向けの料理番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』(Eテレ)で小五〜中二の4年間にわたり、主役のまいんちゃん役で出演。同番組の放送中は“まいんちゃんクラスター”と呼ばれる熱烈なファンたちがネット上で番組の実況中継を行うなど、コアな人気を誇りました。降板後は雑誌モデルを務め、この1月からは2本のドラマに出演して女優活動に舵を切った形です」

 小5からテレビ出演を続けてきた福原は、ファンたちにとっては目に入れても痛くない娘のようなもの。そんな娘もいつしか高二となり、新垣結衣を思わせる美人に成長した。だが、かつての福原を忘れられないファンからは、福原と白石の両方に辛辣な言葉が投げつけられているのである。テレビ誌のライターが続ける。

「福原に対しては『まいんちゃん完全に終わった』や『取り返しがつかない』などと絶望感を隠せない様子。一方で白石に対しては『ふざけんなコイツ』、『抹殺されるべき』などの罵声に加えて、『この男はもう芸能界にいられなくなる!』という不気味な予告も。まいんちゃんファンの怒りは留まるところを知らないようです」

 そんな悲痛にくれるファンがいる一方で、なかには「やっとまいんちゃんがオンナになった」と、福原の脱皮を喜ぶ声も。美少女が美人女性に成長するといろんな男を惑わせてしまうようだ。

(金田麻有)

アサ芸プラス

「キス」をもっと詳しく

「キス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ