タイガー・ウッズと同じ?狩野英孝、下半身トラブル続出で浮上する依存症疑惑

1月27日(金)9時59分 アサ芸プラス

 女子高生との不適切な関係を持った疑惑が報じられ、芸能活動休止を発表したタレントの狩野英孝。1月21日に、東京都内で1時間強にわたり行われた会見で頭を下げ謝罪したものの、女性との男女関係については否定も肯定もしなかった。

 狩野は相手の年齢については「22歳だと思っていた」と釈明。さらに、女子高生の父親からは「うちの娘が年齢を偽って会っていたこと申し訳ない」と言われたことも明かした。

 芸能ジャーナリストは「見苦しい会見だった」と憤慨する。

「女子高生との実際の関係を言ってしまえば、東京都の条例違反になることはわかるが、潔くない。あれだけ女性経験の豊富な狩野が22歳と高校生の違いが判らないなんて信じられない」

 また、依存症に詳しいジャーナリストは、今回の騒動に関して「狩野は、性に対する依存体質があるのでは」と言う。

「“いけない”とわかっていても止められないのが依存です。ゴルフ選手のタイガー・ウッズが有名ですね。行為によって脳内から発する快感物質が、ストレスや不安から一時的に逃れられると感じ、止められなくなる。同時期に女性6人と付き合えたのも、そのせいである可能性があります」

 もし、狩野に心当たりがあるならば、休業中に心療内科のカウンセリングすることを勧めたい。

アサ芸プラス

「狩野英孝」をもっと詳しく

「狩野英孝」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ