二階堂ふみが髪をバッサリ! ヘアドネーションで「私にもできる事が増えるのは嬉しい」

1月27日(日)18時29分 J-CASTニュース

二階堂ふみさん(写真は2016年撮影)

写真を拡大

女優の二階堂ふみさん(24)が2019年1月27日、自身のインスタグラムに、カットした髪の毛を「ヘアドネーション」と呼ばれる毛髪の寄付活動に役立てることを明らかにした。



これにファンからは称賛の声が多く寄せられている。



「大変立派です!!」


「髪の毛をヘアドネーション 知ることで"私にもできる"事が増えるのは、嬉しいです」


とのコメントと共に投稿されたのは、6束にたばねられた髪の毛。どれくらいカットしたのかは明記されていないが、髪の毛を見るとかなり長く、バッサリ切ったようだ。



ヘアドネーションは、病気で髪の毛が抜けた子どもたちのため、寄付を募って医療用ウイッグを作り、無償提供する活動のこと。過去には、タレントのベッキーさんやダレノガレ明美さん、 女優の柴咲コウさんなど多くの芸能人が、ヘアドネーションしたことを報告している。



今回の二階堂さんの思い切った行動に、コメント欄には



「知ること、とても大切で、実行すること、素敵です ニューヘアー楽しみにしています」

「大変立派です!!」

「知ることはとっても大切ですね!ふみちゃんを通して私もヘアドネーションことを知ることができました 新しい髪型楽しみにしております...」

「ふみ様の新しい髪型楽しみにしてます!わたしもふみ様のおかげでヘアドネーションのことを"知る"ことができました。」

「素敵、、、憧れます、!」


などと称賛の声や、二階堂さんの投稿によって「ヘアドネーション」のことを知れたと感謝の声も寄せられている。

J-CASTニュース

「二階堂ふみ」をもっと詳しく

「二階堂ふみ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ