イ・ジヌク、ムン・チェウォン、キム・ガンウ主演『グッバイミスターブラック』台本読み合わせ現場公開!

1月27日(水)17時32分 KEJNEWS

【27日=KEJ金善花】期待作『グッバイミスターブラック』の台本読み合わせの様子が公開された。

1月9日にソウル・上岩(サンアム)MBCで行われた台本読み合わせにはムン・ヒジョン作家、ハン・ヒ監督をはじめとする製作陣と、イ・ジヌク、ムン・チェウォン、キム・ガンウ、ユ・イニョン、ソン・ジェリムなどの出演陣が参加した。

この作品は小説「モンテ・クリスト伯」を基に、1人の男の強烈な復讐劇を感性たっぷりに描いたドラマ。イ・ジヌク、ムン・チェウォン、キム・ガンウといった実力派俳優の出演に話題が集まっている。

年明けに集まった『グッバイミスターブラック』チームは、笑顔で挨拶しながら和やかな雰囲気で台本読み合わせをスタート。実際の撮影現場を彷彿させるような真剣で情熱的な姿に本編への期待が高まった。

まず約3年ぶりにテレビドラマに出演するムン・チェウォンはタイのゴミ置き場に捨てられ、市場を転々としながら生きてきたスワンを演じる。ショートカットに変身、行動も役に合わせたものにしたムン・チェウォンは本作で大きなイメージチェンジを図る。

続いてイ・ジヌクはポジティブで人間味溢れるチャ・ジウォンを演じる。海軍特殊部隊に属するジウォンは親友に裏切られ復讐をもくろむ。台本読み合わせでは途中にムン・チェウォンとアイコンタクトをしながら息を合わせるなど2人の相性の良さが伺えた。

さらに劇中、ジウォンのかつての親友でソヌグループリゾート代表理事ミン・ソンジェを演じるキム・ガンウはカリスマ溢れる姿で現場を圧倒した。さらにソンジェの妻を演じるユ・イニョンもクールな美しさを持つユン・マリになりきった姿を見せた。

小さい出版社の代表、“チョウンニュース”の編集長ソ・ウジンを演じるソン・ジェリムは安定感のある演技力を見せた。ほかにもチョン・グクファン、チェ・ジョンウ、イ・ウォンジョン、チョン・ドンファン、イ・デヨンらが情熱的な姿勢を見せた。

ドラマ『グッバイミスターブラック』は3月に放送予定。(写真=イキムプロダクション)

KEJNEWS

「イ・ジヌク」をもっと詳しく

「イ・ジヌク」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ