MVの女王・スミス楓、気さくな性格で好感度アップ! “中目黒行き“を決めるファン続出!?

1月27日(水)17時0分 メンズサイゾー

 モデルのスミス楓(22)が26日深夜放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演し、東京・中目黒に興味を抱いた人が続出したようだ。


 というのも、今回の番組では「トリオTHE中目黒で飲む女」と題した企画を放送。スミスのほかにお笑い芸人・椿鬼奴(43)とモデルの押切もえ(36)が登場し、彼女たちが足しげく通うという中目黒周辺についてのトークを展開した。


 スミスは、父が経営していた店が中目黒にあった関係で、ほぼ週6で足を運んでいるとのこと。スタジオトークでは、自身がよく行くカフェや総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ」中目黒本店ならでは特徴を紹介。VTRでも街ぶらロケに挑戦するなど、「生粋のナカメ女子」として中目黒に対する愛着を披露した。


 また、そのVTRの中でドン・キホーテの自転車売り場が紹介された際には、MCの後藤輝基(41)に向かって「後藤さんはきっとママチャリですよね」と、ためらいなく先輩をイジり始めるなど、物おじしないところも見せていた。


 その後のトークでは、「飲み会でこんな女は嫌だ!」というテーマのもと、「自分の男の相談話ばかりする女」が苦手だと語ったスミス。はっきりとした口調で話し始めた彼女は、友人から恋人とのモメごとについての相談を受けた際、こちらがどんなにアドバイスをしても受け入れてくれなかったというエピソードを熱弁。最終的には「それなら話すなよって感じ」とバッサリ切り捨て、出演者たちから共感の声を集めた。 


 そんなスミスを見たネット上の視聴者からは、「意外とサバサバ系だな」「一緒に飲んだら楽しそう」などの声が上がっており、親近感を覚えた人も多かった様子。さらに、Twitterなどではスミスが紹介した店などが検証されており、「週末絶対ナカメに行く」「スミスに会いたい」といった人が続出したのだった。


 とはいえ、中には彼女を初めて見たという人も。スミスは、パフォーマンスグループ・AAAのボーカルである西島隆弘(29)のソロプロジェクト"Nissy"の楽曲『Never Stop』や、JUJU(39)の『PLAYBACK』などのミュージックビデオに出演し、抜群のルックスから「MVの女王」と言われることもあるが、まだ馴染みが薄い人もいるようだ。


「スミスさんといえば、ジュエリーブランド『Samantha Tiara』のテレビCMで三代目J Soul Brothersの岩田剛典(26)の相手役として出演するなど、徐々に露出を増やしている。今のところモデル業がメーンですが、スリーサイズは上からB86・W58・H84(cm)で推定Fカップと言われるバストの持ち主であり、ミュージックビデオなどでは水着姿も披露している。男性誌上にもしばしば登場しており、ファン層も広がりつつありますね。


 大人っぽいルックスから近寄りがたい印象を持つ人もいるのかもしれませんが、SNS上には茶目っ気のある写真を投稿したり、モデル仲間と和気あいあいと過ごす姿を見せたりしていますので、気さくなタイプだと思います。今回の番組でも、フランクな魅力が発揮されていましたし、トークでも爪跡を残していましたから知名度を上げたことでしょう」(芸能ライター)


 アメリカ系のクォーターであるスミスは、過去に出演したバラエティで、ハーフ系のモデルと日本人モデルに派閥があることを暴露したこともある。ぶっちゃけ発言は賛否の分かれるところだが、飾らない人柄が視聴者に好意的に受け止められている彼女は、ハーフ系タレントの新星としてさらに注目を集めることになるのかもしれない。
(文=aiba)

メンズサイゾー

「目黒」をもっと詳しく

「目黒」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ