朝比奈彩、9頭身究極ボディのビキニショット! 新写真集の告知カットにファン沸き立つ

1月27日(土)11時0分 メンズサイゾー

 驚異の9頭身ボディで人気を集めるモデルでタレントの朝比奈彩(24)が、2月3日に2冊目の写真集『AYA』(ワニブックス)をリリースする。その告知ショットが公開され、美しすぎるビキニ姿に男性ファンの期待が高まっている。


 朝比奈は25日付のInstagramに「初めてのハワイ撮影は日差しは強かったけど、とにかく湿度がなくて最高でした」などと綴りながら、写真集の告知カットを投稿。ゴージャスなビキニ姿で伸びをするように笑顔で両手を上げており、横乳やワキが丸出し状態になった刺激的な一枚となっている。同20日には「発売前ですが、少しだけ写真集の雰囲気を見ていもらいたいな!と思い、アップしてみました」と濡れ髪のビキニショットを披露し、意外にも豊満なバストに谷間を大胆露出している。


 これにネット上のファンから「めっちゃ綺麗やな〜」「胸!脇!たまらんね」「その可愛さは反則」「水着姿ありがとう!」などと絶賛コメントが殺到。9頭身美女の健康的エロスに魅了される男性が続出しているようだ。


「2016年にリリースした前作『彩だらけ』(主婦の友社)では、初写真集ながら大胆な下着ショットに挑戦。発売前から重版が決まるほどの高い売り上げを記録しました。モデルの写真集はオシャレ系になりがちですが、男性ファンも大満足の攻めた内容だったと評判です。今回はそれを上回るセクシー度が期待できますから、ファンが盛り上がるのも当然といえるでしょう」(アイドルライター)


 朝比奈はファッション誌「Ray」(主婦の友社)の専属モデルとして活躍する一方、2014年に『14代目三愛水着イメージガール』に選出されたのをきっかけに水着グラビアに進出。さらに2016年から起用されている新生銀行カードローン「レイク」のCMで「あの美女は誰?」と話題になり、その端正なルックスと衝撃の9頭身ボディで男性人気が爆発。小池栄子(37)ら人気タレントを輩出してきた格闘技番組のレギュラー出演者としてもおなじみになり、昨年は女優デビューも果たしている。


 現在はバラエティでも引っ張りだこ。特に『VSリアルガチ危険生物』(TBS系)などで出川哲朗(53)と共演することが多く、そのスタイルの差が話題になったこともあった。日本人離れした究極プロポーションの持ち主として、天井知らずで注目度が上がり続けているようだ。


 初写真集のころよりもはるかに人気や認知度は上がっており、セカンド写真集の需要はかなり高そうな気配。今作が大ヒットとなれば、本格ブレイク必至の状況となりそうだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

「写真集」をもっと詳しく

「写真集」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ