『Rの法則』出身の美少女・春日彩弥花、オトナの色気が開花したグラビア復帰作にファンの期待高まる

1月27日(日)10時0分 メンズサイゾー

 一時は「グラビア引退」と伝えられていたグラビアアイドルの春日彩弥花(かすが・あやか/20)が、3月3日に最新のイメージDVD&ブルーレイ『大人になりました、春日です。』(クレイン)をリリースする。そのジャケット写真が解禁され、グラビア完全復帰に男性ファンたちが沸き立っている。


 春日は中学生時代からジュニアアイドルとして活動し、2012年に『純心美少女』(フェアリー)でDVDデビュー。キュートなルックスと健康美あふれるボディで人気を博し、当時は「春日彩香」名義で次々とイメージ作品をリリースした。


 「おっとり妹系」のキャラでファンに親しまれていたが、2013年の15歳当時に事務所に黙って突如として丸坊主にするというトンデモない行動で話題に。「夏は暑いから前々から坊主にしてみたかった」という軽い気持ちで五分刈りにしたというが、周囲の大人たちを大慌てさせる破天荒キャラとして注目度が急上昇した。


 同年に10代向け情報番組『Rの法則』(Eテレ)のレギュラー出演者に抜擢され、番組でもおなじみの顔に。だが、同番組は昨春に男性司会者の不祥事によって終了。さらに、同時期にリリースされた春日のイメージ作品の表紙に「グラビア引退」の文字が踊り、ファンは彼女を目にする機会が激減してしまうのではないかと心配していた。


 しかし、今作のリリースが決定したことで彼女のグラビアを楽しみにしていたファンは胸をなでおろしているようだ。


 同作の注目のジャケット写真は、DVD版とブルーレイ版の2種類。DVD版は超ハイレグのV字水着をまとい、バストの谷間はもちろんのこと横乳や下乳まで露出している過激なカットだ。あどけなさの残った顔立ちと極上ボディのギャップが激しく、男心のツボを刺激する一枚となっている。


 ブルーレイ版は、両腕を上げて胸を突き出した「バスト推し」のカット。まさしく「大人になった」と感心したくなるようなボリューム感となっており、ジュニアアイドル時代から成長を見守ってきたファンにとっては格別のセクシーショットといえそうである。


 裏ジャケットでは、大人っぽい黒ランジェリー姿やブラジャーを外した姿、M字開脚カットなどを披露。美少女から大人のオンナへと脱皮したことを感じさせる色気満点の大胆ショットばかりだ。


 春日は新作イメージのリリース決定に際して、自身のTwitterで「前作のグラビアの引退的なタイトル、勝手に決まってたんで『あ?!私引退なんだ?!』って感じで販売時に知りました!」と、グラビアを引退するつもりはなかったと告白。さらに「まだやめねえ゛、けど次回があるかはわからねえ。というわけで皆様新作どうぞよろしくお願いします」(原文ママ)と、独特の言葉で復帰作をアピールしている。


 ファンからは「過激すぎる!」「素晴らしいジャケ!」「楽しみすぎて3月まで待てない」などと称賛と期待の声が寄せられ、通販サイトのランキングでも急上昇するなどヒットの予感を漂わせている。


 少女から大人の女性へと成長した彼女がグラビア復帰作でどこまで弾けてくれるのか、期待はふくらむばかりだ。


(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

「春日」をもっと詳しく

「春日」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ