加藤夏希“幻”のウルトラマン、オファー届くも仮面ライダー経験でNGに。

1月27日(火)7時6分 ナリナリドットコム

女優の加藤夏希(29歳)が、1月25日に放送されたバラエティ番組「あけるなキケン」(TBS系)に出演。「劇場版 仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL」(2002年公開)で初の女性仮面ライダーを演じたあと、“女性ウルトラマン”のオファーが来ていたことを告白した。

オファーが届いたとき、加藤は「(仮面ライダーとウルトラマン)両方できたらすごいね、やります」と返答。スケジュールや撮影日数など諸々を調整する段階まで進んだが、スタッフより「調べたら、加藤さんライダーやられてますね? じゃあできません」と言われ、破談になってしまったそうだ。

この“ライダー経験があると、ウルトラマンにはなれない”という話に、番組レギュラーの小籔千豊(41歳)は「(子どもから)変身したら、今どっちになるの? とか言われたらね」と理解を示した。

加藤は、「仮面ライダー龍騎」の中では死ぬ役だったため、「ライダーでは死んだので!」と粘ったそうだが、やはり結果はダメだったという。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20150129829.html

ナリナリドットコム

「仮面ライダー」をもっと詳しく

「仮面ライダー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ