米津玄師、シングル「Lemon」の映像盤に初のライブ映像を収録

1月27日(土)15時0分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



米津玄師が3月14日にリリースするシングル「Lemon」の初回限定となっている「レモン盤」「映像盤」の詳細が発表された。「レモン盤」には、米津自身が楽曲「Lemon」に込めた思いを形取ったオリジナルのレターセットを同梱し、曲と共に世界観を味わえる仕様に。「映像盤」は、1月10日に開催された『米津玄師 2018 LIVE / Fogbound』の日本武道館公演のライブ映像と、「灰色と青(+菅田将暉)」「春雷」のMVが収録される。

ライブ映像には、「LOSER」「ピースサイン」「砂の惑星」などの人気楽曲に加え、ツアーファイナルをお祝いすべくサプライズ登場した菅田将暉を迎えた「灰色と青(+菅田将暉)」など、計8曲収録。米津玄師としては、ライブ映像自体が初出しということで貴重な映像商品化だ。さらに、未発売のMVも2曲収録された、豪華すぎる内容になっている。

シングル「Lemon」

2018年3月14日発売

【レモン盤(初回限定)】(CD+レターセット)
SRCL-9745〜9746/¥2,000+税
【映像盤(初回限定)】(CD+DVD)
SRCL-9747〜9748/¥1,900+税
【通常盤】(CD)
SRCL-9749/¥1,200+税
<収録曲>
■CD ※全形態共通
1.Lemon
他、計3曲収録予定
■DVD ※映像盤のみ
・『米津玄師 2018 LIVE / Fogbound』1月10日@日本武道館公演
砂の惑星
春雷
LOSER
ゴーゴー幽霊船
爱丽丝
ピースサイン
打上花火
灰色と青(+菅田将暉)
・Music Video
春雷
灰色と青(+菅田将暉)

OKMusic

「米津玄師」をもっと詳しく

「米津玄師」のニュース

BIGLOBE
トップへ