阿部真央、ドラマParavi『おじさまと猫』EDテーマ「ふたりで居れば」を配信リリース

1月27日(水)13時15分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



1月20日(水)に自身初となるカバーアルバム『MY INNER CHILD MUSEUM』をリリースしたばかりの阿部真央が、早くも新曲「ふたりで居れば」を2月3日(水)に配信リリースすることがわかった。

同曲は1月からテレビ東京ほかにて放送されているドラマParavi『おじさまと猫』のエンディングテーマとして書き下ろした楽曲で、ふたりで居ることの幸せを見事に表現したラブソングに仕上がっている。ドラマのエンディングにもぴったりのこの曲は、音源化が熱望されていた。

ドラマParavi「おじさまと猫」は、累計170万部の桜井海による人気コミック「おじさまと猫」が原作である。愛されることを諦めていた猫と妻に先立たれ孤独だったおじさまの心温まる日々を紡いだハートフルストーリーだ。猫のふくまると暮らす男性・神田冬樹役を草刈正雄、そして神田の愛猫・ふくまるの声を神木隆之介が務め、ふくまるのビジュアルや猫語が癒されるとネットをざわつかせている。毎週ドラマの放送後には阿部がSNSに「あべまおと猫」という動画も投稿しているので、ドラマと併せてチェックしてみよう。

そして、配信リリースに先駆けて、1月29日(金)放送のFM FUJI『阿部真央のゴチャゴチャらじお』(毎週金曜日 20:00〜21:00)にて、「ふたりで居れば」がラジオ初オンエアされることが決定した。阿部のあけすけなトークも人気の番組もお聴き逃し無く。

圧倒的な歌唱力に加え、「千本桜」やSIAの「Alive」などバラエティに富んだ選曲も話題のカバーアルバムは絶賛発売中。まだ体験していない人は、新曲配信の前に是非とも聴いておこう。

配信シングル「ふたりで居れば」

2021年2月3日(水)配信開始

■配信リンク
https://lnk.to/futari_de_ireba

アルバム『MY INNER CHILD MUSEUM』

2021年1月20日(水)発売

PCCA-04996/¥2,700(税別)
<収録曲>
01. Alive (SIAカバー)
02. 千本桜 (黒うさP feat.初音ミク カバー)
03. SAKURAドロップス (宇多田ヒカル カバー)
04. 奏(かなで) (スキマスイッチ カバー)
05. You raise me up (ケルティック・ウーマン カバー)
06. もののけ姫 (米良美一カバー)
07. 津軽海峡・冬景色 (石川さゆりカバー)
08. ロマンスの神様 (広瀬香美カバー)
09. いつの日も 〜MY INNER CHILD Ver.〜 (セルフカバー)
10. 側にいて 〜MY INNER CHILD Ver.〜 (セルフカバー)
※M10「側にいて 〜MY INNER CHILD Ver.〜」はCDのみに収録

■配信リンク
https://lnk.to/MICM

OKMusic

「阿部真央」をもっと詳しく

「阿部真央」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ