片瀬那奈が発見した奇妙な張り紙 ファンも思わず「怖い」

1月27日(金)10時55分 Techinsight

「昼間だって怖いよ」片瀬那奈が動揺した張り紙とは…?

写真を拡大

マンションの共有部分などに掲示される“張り紙”。お知らせや注意事項などが書かれているが、時には一部の人にしかわからない意味不明なものもあるようだ。女優の片瀬那奈が偶然発見した張り紙の写真をInstagramに投稿すると、その理解不能ぶりにフォロワーから「怖い」といった声が寄せられている。

片瀬那奈は26日、自身のInstagramを更新。友人の住むマンションで偶然見つけたという張り紙を紹介した。

「友達の家のエレベーター乗ったらこんな張り紙が…」と記した片瀬、写真では個性的な指輪をはめた彼女の左手とともに「夜間の金鎚は止めろ!」との走り書きがある。これには片瀬も「一瞬、かなづちって読めない位、状況が分からな過ぎる…w」「昼間だって怖いよ」と動揺を隠せなかったようだ。

住民間のトラブルがきっかけなのだろうか。書いた主はエレベーターに張り紙をすることで金槌の音の犯人に忠告する狙いがあったのかもしれないが、事情を知らない者からするとまさに恐怖である。フォロワーも「張り紙コワいね」「写真にサスペンス感出てます」と思わずゾクッとしたようだ。片瀬が訪問したマンションがどこにあるのかは分からないが、この写真を見て心当たりのある人は周囲への音漏れを気にした方がよさそうだ。

出典:https://www.instagram.com/nana_katase
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

Techinsight

「片瀬那奈」をもっと詳しく

「片瀬那奈」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ