スピルバーグの息子ソーヤー・スピルバーグ俳優デビュー『Honeydew』米予告 ─ 田舎町で上がりこんだ家の老婆がメチャクチャ怖かった

1月27日(水)7時0分 THE RIVER

巨匠スティーブン・スピルバーグの息子ソーヤー・スピルバーグのデビュー映画となるホラースリラーHoneydew(原題)』の予告編が公開された。

ソーヤー・スピルバーグは1992年生まれ、本記事時点28歳。長編作品ではスピルバーグ監督作『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』(2018)にカメオ的に出演したが、本格的な俳優業はこれが初となる。

ソーヤーが演じるのは、ガールフレンドと共に田舎町を訪れた主人公の若者役。ロードトリップに出かけた先で車が故障し、助けを待つ間にあがった老婆の家で、ふたりが精神的にも肉体的にも追い詰められていく様子が映し出されている。奇妙な老婆と、その奇妙な息子。いったいこの家には何があるのか?

閉鎖的な環境で、超常現象や心霊現象ではなく人による不条理な恐怖に襲われる作品として、『ドント・ブリーズ』(2016)や『ゲット・アウト』(2017)などのファンは注目すべき作品になりそう。脚本と監督はデブルー・ミルバーン。米国では2021年3月12日に劇場公開、4月13日にデジタル配信となる。

Source:Tribecca,Collider

THE RIVER

「スピルバーグ」をもっと詳しく

「スピルバーグ」のニュース

「スピルバーグ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ