ユアン・マクレガー主演、『スター・ウォーズ』オビ=ワン・ケノービのスピンオフシリーズの撮影がまさかの延期に! ファンたちは大ショック…その理由とは

1月27日(月)0時44分 tvgroove

オビ=ワン・ケノービ(ユアン・マクレガー

俳優のユアン・マクレガーが主演を務める、大人気SF映画『スター・ウォーズ』に登場するオビ=ワン・ケノービにフォーカスしたスピンオフシリーズの撮影が延期となってしまったようだ。

ユアン・マクレガーは『スター・ウォーズ』の『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』(1999年)、『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』(2002年)、『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(2005年)のエピソード1〜3にて、ヘイデン・クリステンセン演じる主人公アナキン・スカイウォーカーの師匠、オビ=ワン・ケノービ役として出演。去年、そのオビ=ワン・ケノービにフォーカスしたスピンオフシリーズが制作されることが明らかになった。また同作はディズニーのストリーミングサービス「Disney+」で配信予定だ。

オビ=ワン・ケノービという人気キャラのスピンオフに多くの『スター・ウォーズ』ファンたちが期待に胸を膨らませていたが、ここにきてまさかの制作が保留状態になってしまったのだ。

その原因は脚本にあるという。ルーカスフィルムの社長であるキャスリーン・ケネディが、ホセイン・アミニが制作している脚本に納得がいかず、脚本家を変更してやり直すこととなったため、現在撮影スタッフたちは解散状態になったという。また全6話の予定であったが、全4話に短縮されるようだ。

米Variety誌のインタビューでユアンは「本来は今年の夏に撮影予定でしたが、おそらく来年のはじめに撮影開始となるでしょう。ぼくが思うに脚本はすばらしいですよ。とてもいい状態にあります。彼らはよりよいものを求めているんです。(撮影は延期になりますが)公開日は変わならいでしょう。すべて順調です」「みんながこんなにも『オーマイゴッド!』と騒いでいることを知りませんでした。想像するほどドラマティックな事件ではまったくありませんよ」と不安に思うファンたちを和ませてくれるコメントを発表した。

tvgroove

「スター・ウォーズ」をもっと詳しく

「スター・ウォーズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ