“両家を大事にする彼”と三田アナが結婚も、安藤優子の祝福コメントに総ツッコミ!

1月28日(火)10時0分 アサ芸Biz

安藤優子

写真を拡大

「あなたがそれ言っちゃう?」と、視聴者から総ツッコミが入ったようだ。

 1月23日放送の「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系)で取り上げられた、同局の人気アナ“ミタパン”こと三田友梨佳アナウンサーの結婚。お相手は、年上で30代の一般会社員男性だとか。

「三田アナは約1年前の昨年3月までこの番組に出演していましたからね。じつは番組卒業時に結婚するときは同番組に報告すると公言していたらしく、他メディアに先を越されたことで『グッディも寝耳に水の驚きの一報』と紹介されていました。また、番組では以前、三田アナにアプローチしていたのでは?とウワサされていた倉田大誠アナが、自虐的に祝福コメントを述べるなどそれなりに盛り上がっていました」(エンタメ誌ライター)

 なかでも注目されたのが、倉田アナが三田アナを直撃して聞いた、三田アナが結婚を決める後押しとなった「3項目」。それは「両家の家族を大切にしてくれる」「周囲に対する思いやりがある」「飲食店やコンビニなど、店員さんへの丁寧で謙虚な姿を見ていていいなと思った」ということ。これには視聴者も「すごく素敵な3項目」「意外とできそうでできないこと」と夫の人柄を褒める声や、「テレビ関係者がよっぽどコンビニ店員を見下してるのかな?」との深読みまでさまざま。

「最近は年商何億円とかお金の話や、イケメンだの見た目の話が先に来ますから、三田アナの答えにホッコリする人が多かった。ところが、一転してツッコミを受けてしまったのがグッディのMC、安藤優子キャスター。三田アナの結婚3カ条を聞いて『三田さんはやはり目のつけどころがいいですね』と安藤キャスターが祝福すると、『あなたが言っても説得力がない』と感じる視聴者が続出したようです」(前出・エンタメ誌ライター)

 安藤キャスターといえば、なんといっても2度の略奪愛。一度目は14歳年上の電通社員、二度目はフジテレビのプロデューサー。どちらも不貞からの結婚ということで、世の女性たちにアンチが多い理由の1つにもなっている。そんな彼女が「目のつけどころがいい」と言えばツッコまれるのも当然か?「安藤さんは両家を大事になんて無理ですよね」「コンビニ店員も怖がりそう」「三田アナは安藤優子を反面教師にしたのか」など、言われたい放題だ。

 とはいえ、人生観はやっぱり人それぞれ。安藤キャスターは「三田さんらしくこれからも仕事を続けていらっしゃるということなので、形にとらわれないで末永く幸せに暮らしていただきたいと思います」とエール。“形にとらわれない”だけは説得力があった?

(山田ここ)

アサ芸Biz

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ