「娘の鼻くそを保存」新山千春の離婚は異常な愛情が原因!?

1月28日(水)9時9分 アサ芸プラス


 タレントの新山千春が27日に放送される「解決!ナイナイアンサー」(日本テレビ系)で元プロ野球選手の黒田哲史との離婚原因を「旦那が夜8時に寝る」ことによるすれ違いだと明らかにした。

 これに対しネットでは「旦那が夜8時に寝ちゃうから離婚?」「そんなことで?」と批判が相次いだ。新山についてある芸能関係者は語る。

「新山といえば、娘への異常とも思える溺愛ぶりが有名です。例えば『娘の初めての鼻くそを保存していて20歳になったら渡す』『仕事で会えない時は、娘が着ていたタンクトップをジップロックに入れて持ち歩き、寂しくなったらその臭いを嗅ぎ続ける』とバラエティ番組でたびたび話しています。母親として家族への愛情表現は自由ですが、新山の場合、それが人よりも特に強い。つまりそれだけ深い愛情で向き合おうとするため、夜8時に寝てしまう旦那では満足できなかったのでしょう」

 もっとも、黒田にしてみれば、妻の娘への“異常な愛情”にドン引きして、愛情が冷めてしまったのかもしれないが…。

アサ芸プラス

「離婚」をもっと詳しく

「離婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ