見ていて辛い!SMAPファンが凍りついた「ビストロ」の激やばシーンとは?

1月28日(木)9時59分 アサ芸プラス

 SMAP5人が生出演し、視聴率37%を記録した18日放送の「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)で、メンバーたちの表情がお通夜状態だったことは日本中に知れ渡っている。香取慎吾の沈黙や、中居正広が自らの手をつねって耐えていた行動など、視聴者たちがその一挙手一投足に終始ヒヤヒヤしたことは言うまでもない。

 じつはそれだけでは終わらなかったのがあの放送だと、熱心なSMAPファンは見ているようだ。冒頭での生出演終了後に放送されたレギュラー企画「ビストロSMAP」で、その茶の間が凍りついてしまうような場面があった。

 同企画にはフジ月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の出演者たちがゲスト出演。その中の一人である大のSMAPファンを公言するAAA西島隆弘が、SMAPのメンバーに「自分自身がダサいなと思う瞬間」を質問した。

 それについて、木村拓哉は「お酒関係かな〜」と話し、「飲み過ぎたりとかで、迷惑かけたりとか‥‥」と返答。そして、次に回答した香取もお酒関係と答えて、ユーモアを交えて失敗談を披露。それにメンバーやゲストたちは笑ったり、それなりのリアクションをとる中、一人だけ完全に下を向いてうつむいてしまっていたメンバーがいるとネット上で話題に。

「草なぎですね。09年に泥酔して不祥事を起こしていますから、本人が意識しないわけがない。そんな草なぎは昨年7月に捻挫したことがダサかったと話していたが、あきらかに取ってつけたような話。あの泥酔事件と比べるとスケールの差は歴然です。お通夜のような謝罪の後ですから、ファンからも『なぜこんな話題を?』とツッコむ声も多かった」(週刊誌記者)

 視聴者はいろんな意味で見ているのが辛かったようだ。

(佐伯シンジ)

アサ芸プラス

「SMAP」をもっと詳しく

「SMAP」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ