松本潤「99.9」好調の陰で心配される香川照之の酒量

1月28日(日)18時15分 アサジョ

 好調のドラマ「99.9─刑事専門弁護士─SEASONII」(TBS系)の裏側を1月25日発売の「週刊文春」が報じている。

 同ドラマは、嵐の松本潤演じる型破りな弁護士が、上司役の香川照之らの個性的なメンバーと難解な刑事事件の事実を突き止めていくリーガル・エンターテイメントの第2弾。2016年4月期に放送された「SEASONI」では全話平均視聴率17.2%を記録。「SEASONII」も第1話が15.1%、第2話も18.0%をマークし上々の滑り出しだ。

 トリックなどを暴くストーリーの展開のほか、松本と香川が繰り出すダジャレも人気の秘密。1月7日に行われた制作発表会見では、香川は「(松本に)ダジャレの練習を50〜100回させられた」と告白していた。

 記事よると、松本はオヤジギャグでさえ妥協せず、撮影後、香川と食事にいった際も2人で酒を飲みながらダジャレの研究をしているとか。その酒席で香川が泥酔し、周囲の人に説教し始めたところ、松本が「飲み過ぎですよ」とたしなめたこともあったという。

「じつは松本は酒が強く、香川がつられて飲みすぎた可能性があります。15年8月に放送された『ミニステ』(テレビ朝日系)で、V6の井ノ原快彦が松本の酒豪ぶりを語っていました。松本と2人で飲みに行った井ノ原は『超びっくりしたんだけど、お酒むちゃくちゃ強いんだよね』と驚き、松本は『飲む時間が長いんですよ』と自己分析していました。香川とも飲む時間が長くなり、そのため香川が泥酔したのでしょう」(テレビ誌記者)

 香川と酒にまつわる話は他にもあった。12年5月発売の「女性セブン」が、香川の長男で五代目市川團子の政明がお練り後の会見で「(お父さんは)夜、睡眠薬を飲まなきゃ寝れないんだよ」「(お父さんは)疲れを忘れるために、いつもお酒を飲んでいるんだよ」と暴露したことを報じているのだ。

「松本とダジャレの練習を何十回もし、疲れを忘れるために自宅では酒量も増えたのでは。しかも松本と飲むときにはつぶされてしまうのですから、これでは身が持たないのではないか」(前出・テレビ誌記者)

 どうか休肝日を……。

(石田英明)

アサジョ

「松本潤」をもっと詳しく

「松本潤」のニュース

BIGLOBE
トップへ