「相棒」で坊主頭になった木村佳乃に「夏目雅子さんみたい」と絶賛!

1月28日(日)10時15分 アサジョ

 女優の木村佳乃が、なんと人生初の剃髪姿でテレビに登場した。衝撃の姿が明らかになったのは、24日と31日に前後篇で放送される「相棒 season16」(テレビ朝日系)。木村は20代の頃から同シリーズに衆議院議員の“片山雛子”役で出演している。

「今回の作品は、『相棒』300回記念スペシャルとして放送されるもの。一昨年に放送された『相棒season14元日スペシャル 英雄〜罪深き者たち』では、木村が演じる雛子が、ともに次期政権の中枢を担うはずだった官房長官をテロで失い、みずから議員辞職をするという展開でした。今回は、元法務大臣で投獄されていた津川雅彦演じる僧侶の瀬戸内が出所するやはせ参じ、いきなり出家を申し出るというストーリーになっています」(番組関係者)

 木村にとっては、2年ぶりの出演となる「相棒」シリーズ。まさか古巣のドラマで剃髪するとは、本人もビックリだろう。この剃髪は、特殊メイクによるものだという。

「どこから見ても正真正銘の剃髪に見えるように、3時間かけて特殊メイクを施しました。仕上がった姿を見て木村は『見かけは三蔵法師みたいでおもしろいですよ』『津川さんには可愛いと言っていただき嬉しかったです』とご満悦な様子でした」(前出・番組関係者)

 髪剃した木村は、Twitterでも早速話題に。「坊主になっても美しすぎてああいう顔になりたい」「剃髪姿の木村佳乃さん、夏目雅子さんに似てる」「予告で一瞬だけ写った木村佳乃さん、坊主頭でも美しかった。美人はすごい」と、称賛の声が数多く上がった。

 出産を経て、ますます美しさに磨きがかかる木村。今年も多忙な1年になりそうだ。

(窪田史郎)

アサジョ

「相棒」をもっと詳しく

「相棒」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ