西島秀俊&内野聖陽がW主演!「グルメドラマの最終兵器」にテレ朝が焦り!?

1月28日(月)10時15分 アサジョ

 俳優の西島秀俊と内野聖陽が4月期に放送される深夜ドラマ「きのう何食べた?」(テレビ東京系)にW主演することが、1月24日に明らかになり早くも話題を集めている。

「このドラマは、よしながふみ氏による同名の料理漫画が原作。西島演じる几帳面な弁護士・筧史朗(シロさん)と、人当たりのいい美容師・矢吹賢二(ケンジ)の二人の同性カップルが2LDKのアパートで暮らす毎日を食生活をメインに描いています。料理のシーンがレシピ本さながらに詳細に描かれ、食材や調味料の代用は何がいいのかまでアドバイスが織り込まれ、2017年に放送されたバラエティ番組『マツコの知らない世界』(TBS系)の『マンガ飯の世界』で『レシピ本として使えるおすすめのマンガ第1位』にも選ばれています」(エンタメ誌ライター)

 実はこのドラマ、かなり前から企画されていたが二人のスケジュールが折り合わずに、今回やっと実現。しかも二人のビジュアルが原作マンガとよく似ていることから、原作者よしなが氏も「『実写なんだし、何もこんなに似せなくても』と思うぐらい、そっくりです!本当にびっくりしました!すっごく楽しみです!」と驚きを隠せない様子だ。

「シロさんを演じる西島は、元々原作の大ファン。ケンジ役の内野は早くも『シロさんの作る料理を毎回食べられるのが楽しみ』と、二人も気合十分。グルメ情報番組では定評のあるテレビ東京は、これまで松重豊『孤独のグルメ』、高畑充希『忘却のサチコ』、そして武田梨奈『ワカコ酒』など、グルメドラマでは他局の追従を許しませんでしたが、今回はまさに最終兵器。『グルメ』×『おっさんずラブ』の融合、しかも大物俳優の共演と映画化も充分に考えられますね」(前出・エンタメ誌ライター)

 このドラマの登場に戦々恐々としているのが、テレビ朝日ではないか。

「去年はドラマ『おっさんずラブ』が大ヒットして、今年は映画化、続編のドラマ化も予定されていますが、もし『きのう何食べた?』が大ヒットでもしたら、『おっさんずラブ』がかすんでしまう恐れもある。日本テレビの視聴率三冠王の牙城を崩そうと躍起になっているテレ朝にとって、とんだ伏兵の登場に早くも心配する声が上がっています」(夕刊紙記者)

 飯ものドラマの最終兵器。「きのう何食べた?」の破壊力やいかに!?

(窪田史朗)

アサジョ

「ドラマ」をもっと詳しく

「ドラマ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ