矢口真里、再婚夫との“ラブラブ写真”公開で殺到した猛批判!

1月28日(月)10時15分 アサジョ

 やはり未だに世間の風当たりはキツいようだ。

 矢口真里が1月18日に自身のインスタグラムを更新。昨年3月に再婚した夫とのラブラブ写真を投稿している。

 矢口は「旦那さんのお誕生日 お友達をお家に呼んでお祝いしていただきました ありがとうございました」と綴り、夫の誕生日会を自宅で行ったことを報告。投稿された写真の矢口はバースデーケーキを前にして夫と並んで写っている。結婚までの紆余曲折あった2人だが、現在は幸せの絶頂にいることが伝わる投稿となった。

 ファンからも矢口の夫を祝福するコメントが多数見られている。ただ、この投稿がネットニュースに取り上げられ、拡散されると、ネット上では「こういう投稿は自粛した方がいいだろ」「元夫の気持ちを考えてやれよ」「矢口関連の話題はもうウンザリ」などといった声が上がっている。

「やはり不貞愛の末に結ばれた夫婦とあって、こういった声が世間から上がるのも致し方ないことでしょう。不貞現場に鉢合わせした矢口の元夫・中村昌也としてはもはやトラウマな組み合わせでしょうから、絶対に見たくない2ショット写真かもしれません。それでもSNS上に公開するというのか、世間に認めて欲しいということかもしれませんが、いずれにせよ、矢口が図太い神経の持ち主であることは間違いありませんね」(エンタメ誌ライター)

 経緯が経緯だけに、この手の投稿は極力控え、粛々と幸せな家庭を築いていくのが2人のためと思えるのだが…。

(田中康)

アサジョ

「矢口真里」をもっと詳しく

「矢口真里」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ