向井理のスタイルが良すぎて…土屋太鳳&百田夏菜子が爆笑! ヒゲ姿も絶賛

1月28日(月)6時0分 マイナビニュース

読売テレビ・日本テレビ系スペシャルドラマ『約束のステージ〜時を駆けるふたりの歌〜』(2月22日21:00〜22:54)で主演を務める女優・土屋太鳳、共演のももいろクローバーZ百田夏菜子、俳優の向井理が先日、ドラマのメインとなる「全日本歌謡選手権」のステージを完全再現したセットでの撮影に参加。収録の合間に報道陣の取材に応じ、土屋と百田が向井のスタイルやヒゲ姿を絶賛した。

読売テレビ開局60年スペシャルドラマとして放送される同作は、1970年代に放送され多くのスターを輩出した伝説のオーディション番組『全日本歌謡選手権』をモチーフに、歌手になることを夢見て「全日本歌謡選手権」に出場するヒロインの奮闘と成長を描く物語。歌手の夢を諦めかけていた小沢翼(土屋)が1975年の東京にタイムスリップし、そこで出会った同じ夢を抱く大空つばさ(百田)と一緒に歌手を目指す。

翼とつばさと出会い、彼女たちの人生を動かしていく元歌手・津島浩一郎を演じる向井は「僕はやることなすことゲスなので(笑)。ハードルが低いところから始まっているので、ラストに向けて全部いいところをもっていけたらなと思っています」とコメント。すると土屋が「お財布を盗むのがすごくうまかったですよね」と、3人がドラマの中で初めて出会う、浩一郎がつばさの財布をこっそりと盗み、お金のない2人を助けるフリをして連れて行くシーンを振り返り、百田も「日頃からやっていると感じるくらい! 盗まれたことに全く気づかないくらいでした!」とその演技を絶賛。向井は「これを文字にしたらただの犯罪だから」と苦笑した。

土屋はまた、「向井さんのスタイルが良すぎてすごい笑った記憶が。感動の笑いですよ!」と向井のスタイルを絶賛。百田も「現実にこんなスタイルの人いるんだって! 比現実的なスタイルで、衣装も現代とは違うのでより現実感がなくて、向井さんを見ると笑っちゃう。スタイルが良すぎて笑いが出たことないんですけど、うらやましいなって」と興奮気味に語り、「『どうしてそんなに身長高くなったんですか?』って聞いたら『牛乳飲んでた』っておっしゃっていて、あれから毎日飲んでいます」と明かすと、向井は「もう遅いよ!」と笑顔でツッコんだ。

本作で向井は、珍しいヒゲ姿で怪しげな役に挑戦しているが、「早く剃りたいですね。新鮮なので楽しんではいますけど、ずっと続けることはないです」とコメント。そんな向井のヒゲ姿についても、土屋と百田は「お似合いです! ずっと生やしていてほしい。新たな向井さんが見られると思います!」「もともと小さい顔が、ヒゲがあると本当に小さく見える」とクスクス笑いながら絶賛し、「また2人でバカにして笑うんでしょ?」と向井。3人の仲の良さが伝わる掛け合いを見せた。

マイナビニュース

「向井理」をもっと詳しく

「向井理」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ