宇垣美里、自身がモチーフのキャタクターに感激「二次元になれるとは…」

1月28日(火)11時0分 マイナビニュース

フリーアナウンサーの宇垣美里が27日、都内で行われたTVアニメ『白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE』プレス向け試写会・発表会に出席した。

2014年7月のリリース以降、人気を博しているスマホゲーム『白猫プロジェクト』のアニメ化が決定。4月6日からAT-X(毎週月曜 22:00〜22:30)、TOKYO MX(毎週月曜 22:30〜23:00)、BS11(毎週月曜 23:00〜23:30)で、4月7日からMBS(毎週月曜 26:30〜27:00)でそれぞれ放送される。

すでに同アニメの第1話を観賞したという宇垣は「戦闘シーンに惹かれてしまいました。ファンタジーならではの世界観や魔法もそうですが、どういう動きをするのか毎回目を奪われてしまいます。本当に耳が心地良いですね」と絶賛し、「ロミオ&ジュリエット方式で恋愛模様もチェックして欲しいし、ゲームが好きな方も原点の目線で見られると思います。魔法やアクション、戦闘シーンもあってファンタジーの要素がたくさん詰め込まれているし、善悪や敵味方が分かりやすい構図にもなっているので、アニメ初心者はもちろん、ファンタジーが好きな方にも刺さる作品だと思います」とアピールした。

アニメ好きとして知られる宇垣は、「大学生になった時に、先輩から『"ミサト"っていう名前なんだ。私がすごく好きなアニメに"ミサト"という人が出てくるんだけど』と言われて、そのアニメ(『エヴァンゲリオン』)を見たらズブズブとハマってしまいました」と、アニメ好きになったきかっけについて語り、この日にお披露目された宇垣をモチーフにしたキャラクターを見て「二次元になれるとは思っていなかったのでうれしいです」と満面の笑みを浮かべて、キャラクターの声優オファーがあったら「やりたいです。声を吹き込めて客観的に見ることができたら冥土の土産にそれで充分という感じがすると思います。孫にまで語り継ぎますよ」と話していた。

マイナビニュース

「宇垣美里」をもっと詳しく

「宇垣美里」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ