Travis Japan川島如恵留&吉澤閑也、中村海人のコロナ感染で感じた“絆”「家族だと思ってる」

1月28日(木)20時15分 モデルプレス

【モデルプレス=2021/01/28】ジャニーズJr.内ユニット・Travis Japanの川島如恵留と吉澤閑也が、28日放送のテレビ朝日系情報番組「スーパーJチャンネル」(毎週月〜金曜、夕方4時40分〜)にVTR出演。メンバーの中村海人への思いを語った。
◆川島如恵留&吉澤閑也、中村海人への思い
2020年12月21日に新型コロナウイルスに感染していることが判明し、療養生活を送っていた中村海人。1月18日に活動再開が発表された。
今回の番組インタビューでは、吉澤が「とにかく心配というか。大事な人というか家族だと思ってるので」と中村の療養中に感じた思いを吐露。
川島は「海人からね、たまに変顔してる写真とか送られてくるんですよ」と話し、「Travis Japanの絆がよりぎゅっと固まったんですね」と、この期間を経てグループの絆が一層深まったことを明かした。
◆Travis Japan、2021年の目標は「デビュー」
さらに、吉澤はステイホーム期間にもトレーニングを続けていたそうで、「いつでも皆さんに会えるようにっていうのを意識してずっと過ごしてましたね」と回顧。
2021年の目標としては「1人の男としてドンって出たいなっていうのがあります」と個人での仕事にも意欲を見せ、「体張りたいですね。丈夫なんで」と自慢の筋肉と体力を生かした仕事に挑戦したいと語った。
川島は「Travis Japanとしては、デビュー発表とか出来る年にしたいなって」とグループとしての目標を発表。吉澤も賛同し、「今にもデビューするぞ!(っていう気持ち)」と気合いを見せた。(modelpress編集部)
情報:テレビ朝日
【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「中村海人」をもっと詳しく

「中村海人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ