デヴィッド・ボウイの切手コレクション登場

1月28日(土)0時55分 ナリナリドットコム

英郵便事業ロイヤルメールが、故デヴィッド・ボウイの切手コレクションを発表した。

「これまでで最も音楽と文化に影響を与えた人物の1人」としてボウイを称え、同社は『ハンキー・ドリー』『アラジン・セイン』『ヒーローズ(英雄夢物語)』『レッツ・ダンス』『アースリング』『★(ブラックスター)』6作品のアルバムジャケットに加え、1972年の「ジギー・スターダスト」のコンサート、1978年の「ザ・ステージ・ツアー」、1983年の「シリアス・ムーンライト」ツアー、2004年の「ア・リアリティ・ツアー」からのボウイのライブショット4枚を取り揃えた計10枚の特別切手を発表した。

同社はこれまで2010年にザ・ビートルズ、2015年にピンク・フロイドの切手コレクションを発行したことがあるが、グループではなくソロミュージシャンもしくは文化人1人のみを取り上げたのは今回が初となる。

同社の切手部門のマネージャー、フィリップ・パーカー氏は「50年もの間その時代の文化の最前線にいつづけ、幅広い世代のミュージシャン、アーティスト、デザイナー、ライターたちに影響を与えました。ロイヤルメールは、この類稀な人物とその作品を祝すために切手を発行します」とコメントする。同コレクションは3月14日より販売開始となる予定で、ロイヤルメール公式サイト(http://www.royalmail.com/davidbowiestamps)では先行予約が始まった。

ナリナリドットコム

「ボウイ」をもっと詳しく

「ボウイ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ