大泉洋が愚痴、三谷幸喜から数々の“いたずら”

1月28日(月)10時28分 ナリナリドットコム

俳優の大泉洋(45歳)が、1月27日に放送されたバラエティ番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演。劇作家・脚本家の三谷幸喜(57歳)から受けたいたずらの数々を愚痴る一幕があった。

大泉によると、三谷は相当の変人であり、良かれと思って贈った祝いの品に理不尽な言いがかりをつけられたり、舞台の稽古中に台本を隠されてしまい、マネージャーを巻き込んで騒動になっているところへ「もう少し早く気がついてくれないかな? どんどん事が大きくなって僕がどんな思いで事の顛末を見ていたと思う?」と逆ギレするなどのエピソードを披露。

さらに舞台の本番中、大泉が舞台に出ていかなければならないタイミングで、急に「大泉くん、今日は行かなくていいよ」と手をつかんで制止するといった危ないいたずらもあるとのこと。

三谷は「演出家というのは、本番始まるとやることないんですよ」といたずらをした理由を語り、「最高に面白かった!」と全く悪びれる様子を見せず、大泉は諦めたように「これからもいたずらしてください」と頭を下げていた。

ナリナリドットコム

「大泉洋」をもっと詳しく

「大泉洋」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ